綾瀬はるか『ひみつのアッコちゃん』心は10歳、身体は大人の難役に!

ニュース

実写映画『ひみつのアッコちゃん』かつて3度に渡りテレビシリーズが放映され、日本中に大ブームを巻き起こした赤塚不二夫の名作漫画「ひみつのアッコちゃん」の誕生50周年記念イヤーとなる今年。『映画 ひみつのアッコちゃん』として、綾瀬はるか、岡田将生ら魅力的なキャストとオリジナル・ストーリーで、初の実写映画化される。そして、“恋が叶う?!特製キーホルダー”付き前売り券を4月28日より発売中だ。

綾瀬はるか“ココロは10歳、カラダは大人”という難役に挑戦!

劇中では、大人に変身したアッコちゃん(綾瀬はるか)の、初恋の相手 尚人(岡田将生)への決して伝える事の出来ないせつない恋心が描かれていく。そんなラブ要素がたくさん詰まった本作の前売り特典は、「テクマクマヤコン」の呪文を唱え、なりたい自分になれるアッコちゃんの“魔法のコンパクト”のデザインを模した、“恋が叶う?!「映画 ひみつのアッコちゃん」特製キーホルダー”。ゴールデンウィーク、そして夏に向けて、出会いもたくさん生まれるこの季節にピッタリの恋のお守りになるかも。監督は、映画『のだめカンタービレ最終楽章 後編』の川村泰祐、そして脚本は山口雅俊 大森美香、福間正浩。

『映画 ひみつのアッコちゃん』とは?
10歳の小学生、加賀美あつ子(アッコ)は、魔法の鏡で22歳の自分(綾瀬はるか)に変身! 化粧品会社のエリート社員、早瀬尚人(岡田将生)にスカウトされ、生まれて初めてのOL生活を満喫。ところがこの会社は買収の危機にさらされていた。アッコは子供らしいアイデアと変身能力を最大限に生かし、尚人を救おうとする。そこには、決して伝えることの出来ない恋心があったのだが。

映画 ひみつのアッコちゃん
日本公開=2012年9月1日
配給=松竹
公式サイト http://www.akko-chan-movie.com/
©赤塚不二夫/2012「映画 ひみつのアッコちゃん」製作委員会

[amazonjs asin=”B00APR4X6K” locale=”JP” title=”映画 ひみつのアッコちゃん(本編BD1枚+特典DVD1枚) Blu-ray”]

◆原作
[amazonjs asin=”4309270727″ locale=”JP” title=”ひみつのアッコちゃん 完全版 1″]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で