ノクターナル・アニマルズ(原題 Nocturnal Animals) – 映画予告編

世界的ファッションデザイナーのトム・フォードが監督をつとめてオースティン・ライト著の小説「ノクターナル・アニマルズ」(原題 Tony and Susan) を映画化。ヴェネツィア国際映画祭審査員グランプリを受賞した。©Universal Pictures

続きを読む
映画『ラ・ラ・ランド』(デイミアン・チャゼル監督)ポスタービジュアル

英国アカデミー賞(BAFTA)2017は『ラ・ラ・ランド』に栄冠

BAFTA(英国映画テレビ芸術アカデミー)は1月10日(現地時間)、第70回英国アカデミー賞(BAFTA)のノミネーションを発表した。最多ノミネート『ラ・ラ・ランド』のプロモーションでデイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリングの来日が発表になりました!

続きを読む

74thゴールデングローブ賞2017は『ラ・ラ・ランド』最多7部門制す【映画部門】

第74回ゴールデングローブ賞の候補が12月12日(現地時間)に発表された。主催はHFPAと略されるHollywood Foreign Press Associationであり、本年度の候補発表を行ったのは、女優のアナ・ケンドリック、ローラ・ダーン、俳優のドン・チードルの3名。

続きを読む
左からアルベルト・バルベーラ、エマ・ストーン、デミアン・チャゼル監督

ヴェネツィア金獅子賞はフィリピンの気鋭ラヴ・ディアス監督作

世界三大映画祭のひとつヴェネツィア国際映画祭が第73回目を迎えている。現地撮りの写真で、開幕から本日までを追った。クロージング・セレモニーで、フィリピンの気鋭ラヴ・ディアス監督の『ザ・ウーマン・フー・レフト(英題:去りゆく女の意)』に、最高賞である金獅子賞( Leone d’Oro )を授与して閉幕した。

続きを読む
アーロン・テイラー=ジョンソン、トム・フォード監督、エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール

銀獅子賞受賞<トム・フォード監督>監督作第2弾の美学を熱弁【第73回ヴェネツィア国際映画祭】

ファッションデザイナー出身のトム・フォード監督が映画『シングルマン』に次ぐ監督作第2弾『ノクターナル・アニマルズ(原題)/ Nocturnal Animals』の第73回ヴェネチア国際映画祭公式上映が9月2日(現地時間)に行われ、ジェイク・ギレンホール、エイミー・アダムス、アーロン・テイラー=ジョンソンらと出席した

続きを読む
コリン・ファース/Colin Firth

“英国で1番魅力的な男性”コリン・ファースは日本の高級珍味がお好き!

世界の主要映画賞を総なめにした映画『シングルマン』に主演したコリン・ファースは、意外なことに、日本で食した“高級珍味”がお気に入りなのだとか。

続きを読む