エドワード・ノートン監督

エドワード・ノートン「20年ぶり監督作は地元で撮影した」

映画『マザーレス・ブルックリン』で監督・脚本・製作・主演の一人4役を務めた、エドワード・ノートンがインタビューに応じ「20年ぶり監督作は地元で撮影した」などと話した。

続きを読む

マザーレス・ブルックリン(原題 Motherless Brooklyn ) – 映画予告編

エドワード・ノートン主演・脚本・監督・プロデュースのスリラー映画。ブルース・ウィリスが演じる私立探偵のボス・フランクが殺され、エドワード・ノートンが演じる発作に悩まされる主人公のライオネルは「犯人を必ず見つけ出す」と真相を調べる事に。

続きを読む