映画『誰もがそれを知っている』アスガー・ファルハディ監督「サスペンス要素は道具であり手段だ」

アスガー・ファルハディ監督「サスペンス要素は道具であり手段だ」

イランの名匠アスガー・ファルハディ監督が、最新作『誰もがそれを知っている』(原題 ‎Todos lo saben )について「サスペンス要素は道具であり手段だ」などと語るインタビュー映像が到着した。

続きを読む
映画『人生スイッチ』(ダミアン・ジフロン監督)

アルゼンチン発『人生スイッチ』男女6人の不運連鎖を描くブラックコメディ

[シネママニエラ]名匠ペドロ・アルモドバルがプロデュースし、第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品と、第87回アカデミー賞の外国語映画賞ノミネート作となった映画『Wild Tales』(英題)の邦題が『人生スイ […]

続きを読む
瞳の奥の秘密

映画『瞳の奥の秘密』未解決事件の謎×封印された愛【映画で知る世界|アルゼンチン】

未解決事件の謎、封印された愛――二つの解決に要した時間は25年……。

続きを読む