流浪の月 – 映画予告編

© 本屋大賞受賞の傑作小説を映画『怒り』の李相日監督が映画化!帰れない事情を抱えた少女・更紗と、彼女を家に招き入れた大学生の青年・文。居場所を見つけた幸せを嚙みしめたその夏の終わり、文は「誘拐犯」、更紗は「被害女児」とな […]

続きを読む
オダギリジョー『ある船頭の話』ヴェネチア映画祭ヴェニス・デイズ出品へ

史上初!オダギリジョー『ある船頭の話』ヴェネツィア映画祭ヴェニス・デイズ出品へ

オダギリジョー長編初監督作となる映画『ある船頭の話』が、第76回ヴェネツィア国際映画祭ヴェニス・デイズ部門正式出品が決定した。脚本・監督を手掛けたオダギリ、柄本明、川島鈴遥、村上虹郎、永瀬正敏、橋爪功から喜びのコメントが届いた

続きを読む