「連続ドラマW トッカイ ~不良債権特別回収部~」

伊藤英明主演「トッカイ ~不良債権特別回収部~」製作決定!

俳優の伊藤英明主演で、悪質債務者への取り立てを任務とする不良債権特別回収部(通称・トッカイ)の苦闘を描いたノンフィクション「トッカイ ~バブルの怪人を追いつめた男たち~」を2021年にWOWOWが「連続ドラマW トッカイ ~不良債権特別回収部~」としてドラマ化することが決まった。

続きを読む
左から角川歴彦、渡辺謙、佐藤浩市、若松節朗(敬称略)

角川会長『Fukushima 50』映画化の経緯明かす

俳優の佐藤浩市、渡辺謙が3月4日、日本外国特派員協会記者会見に出席し映画『Fukushima 50』への想いを語った。若松節朗監督、角川歴彦会長も同席し、会長は映画化の経緯を明かした。

続きを読む
護衛艦いそかぜ浮船武彦艦長

『空母いぶき』護衛艦いそかぜ浮船武彦艦長の放つ関西弁がツボ

俳優の西島秀俊と佐々木蔵之介共演の映画『空母いぶき』より、敵駆逐艦と護衛艦・いそかぜの攻防シーンを捉えた本編映像が解禁となった。試写会では、俳優の山内圭哉が演じる、護衛艦いそかぜの艦長・浮船武彦の関西弁がクセになると話題だ

続きを読む
映画『空母いぶき』チームワークもばっちり

西島秀俊 『空母いぶき』で平和のために戦う人を感じて!

俳優の西島秀俊が、主演映画『空母いぶき』完成披露試写会に出席。原作者・かわぐち氏も来場され、「本作は自衛隊本来の任務を描いた初めての日本映画」だと述べる中で、西島は「平和のために戦う人の存在を感じて欲しい」と自衛官らを慮りつつ、作品をアピールした

続きを読む
映画『Fukushima 50』3.11最前線で戦い続けた者を描く

佐藤浩市主演×若松節朗監督『Fukushima 50』3.11最前線で戦い続けた者を描く

東日本大震災時の福島第一原発事故を描く映画『Fukushima 50』(読み:フクシマフィフティ)が、主演・佐藤浩市、共演・渡辺謙、監督・若松節朗で製作する事が決まった。撮影は2018年11月25日より2019年1月末までを予定しており、2020年に公開する。

続きを読む
映画『空母いぶき』(キノフィルムズ 配給)は2019年全国公開

西島秀俊×佐々木蔵之介『空母いぶき』特報とポスター完成!

俳優の西島秀俊と佐々木蔵之介の共演で、「沈黙の艦隊」「ジパング」のかわぐちかいじ著のベストセラーコミックを、映画化する『空母いぶき』の特報映像と第一弾ポスターが完成した。監督は若松節朗。

続きを読む
映画『柘榴坂の仇討』初日舞台挨拶

中井貴一「『柘榴坂の仇討』は人の心を真正面から捉えた映画」

[シネママニエラ]映画『柘榴坂の仇討』初日舞台挨拶が9月20日、丸の内ピカデリーにて開催され、主演の中井貴一、阿部寛、広末涼子、藤竜也、木﨑ゆりあ、近江陽一郎、若松節朗監督が、同作テーマの「ひたむきに生きる」ことの象徴で […]

続きを読む
映画『柘榴坂の仇討』ポスター

中井貴一×阿部寛 映画『柘榴坂の仇討』試写会に20名様をご招待!

浅田次郎著の短編集「五郎治殿御始末」所収の1編「柘榴坂の仇討(ざくろざかのあだうち)」を、若松節朗監督が中井貴一主演で完全映画化! 時代劇の枠を超え、日本の美しさや日本人としての美学…ひたむきに生きた人間たちの物語がここに。

続きを読む