フリーザ復活! ドラゴンボールZ 復活の「F」【予告編で先取り映画】



ドラゴンボールZ 復活の「F」 場面写真【映画の公式予告編で、新作映画を先取り!】[シネママニエラ]『ドラゴンボール』シリーズの劇場版19作目にして、初めて自ら脚本を手掛けた原作者・鳥山明は、今作の敵として悪の帝王・フリーザを復活させた。17年ぶりの劇場版『ドラゴンボールZ 神と神』における破壊神ビルスとの闘い後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが、ドラゴンボールを求めて近づいていた。

鳥山明による孫悟空描き下ろしイラストがすごい

鳥山明自ら「すさまじい対戦」と豪語する渾身の物語。蘇ったフリーザは悟空たちサイヤ人への復讐を目論み、地球に新フリーザ軍を送り込む。そして悟飯、ピッコロ、クリリンらは1,000人の兵士と激突!

『ドラゴンボール』シリーズは1984年から週刊「少年ジャンプ」で10年半に及ぶ連載と、テレビアニメ、ゲーム、カードと波及。その連載終了から20年が経とうとしている今でも、爆発的人気を誇る伝説的コミックがベース。

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』特報


2D/3D全国超拡大公開
日本公開=2015年4月18日
配給=東映
配給協力=20世紀フォックス映画
公式サイト http://www.dragonball2015.com/
©バードスタジオ/集英社 ©「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD