『妻への家路』は最も切ない夫婦の愛の物語【予告編で先取り映画】

ニュース 映画予告編

映画『妻への家路』ポスター【映画の公式予告編で、新作映画を先取り!】[シネママニエラ]巨匠チャン・イーモウ監督×主演コン・リーによる映画『妻への家路』の予告編とポスター画像が本日解禁になった。米国の巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が涙を流し、アジアの巨匠アン・リー監督が絶賛!している最も切ない夫婦の愛の物語とは?

文化大革命が終結し20年ぶりに夫婦は再会するが、妻は心労のあまり記憶障害となり、夫を目の前にしても認識できない。そんな妻のことを夫は静観し見守る決意をする。

記憶喪失の妻役を演じるにあたってコン・リーは、撮影前に、病院と老人ホームで実際に生活し、多くの観察と研究を行い、この病気を患った人たちの肉体と心理を体感したという。

チャン・イーモウは、「私にとって本作は、若いころの情熱と熟練した技術の両方を動員して挑んだ作品です」と解説。そして「観客の皆さんがこの物語を心に刻み、その裏側にある感情を忘れないでいてくれることを願っています」と、メッセージを寄せている。心ふるわせる物語に期待は高まるばかり。

映画『妻への家路』は、2015年3月よりTOHOシネマズシャンテほか全国順次公開

映画『妻への家路』予告編

2014年 中国映画
日本公開=2015年3月
配給=ギャガ
公式サイト http://cominghome.gaga.ne.jp/
© 2014, Le Vision Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved

[amazonjs asin=”B011QFZJ9E” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”妻への家路 Blu-ray”]

[amazonjs asin=”B00C4SMH5W” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”秋菊の物語 【DVD】”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で