ヒュー・ジャックマン 実写ピーターパンで黒ひげ海賊を怪演

ニュース 映画作品情報
映画『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

[シネママニエラ]誰もが知るピーターパンを新たな観点で捉えたファンタジー・アドベンチャー映画『PAN』(原題)が、この秋に日本公開となることがわかった。

黒ひげ役にはヒュー・ジャックマン。本作で冷酷無比の海賊を、見た目からも徹底的に役作りし、これまでのイメージを覆す超極悪キャラクターを見事に怪演している。

主人公の少年ピーターを演じている期待の新星、“いま最も美しい少年”と言われるリーヴァイ・ミラーだ。リーヴァイ・ミラーは、ヒュー・ジャックマンと同じオーストラリア出身。今までは、主にテレビドラマ「TERRA NOVA/テラノバ」や短編映画、舞台などで活動しており、本作が初めての本格的な長編映画出演となる。

そしてフックを演じるのは、映画『トロン:レガシー』のギャレッド・ヘドランド。タイガー・リリー役はルーニー・マーラ。『レ・ミゼラブル』のアマンダ・サイフリッドも出演する。監督は『つぐない』のジョー・ライト。製作は、映画『ハリー・ポッター』シリーズのワーナー・ブラザースとあって、魔法とファンタジーの世界へ再び誘ってくれるはずだ。

リーヴァイ・ミラー

「監督から電話がかかってきて言われたんだ。興奮して叫びまくったよ!それに、憧れの俳優であるヒューと共演できるなんて興奮しないはずないよ!」

ヒュー・ジャックマン

「リーヴァイは驚くほどに礼儀正しくて、小生意気なピーターを演じられるのかな?と心配したんだ。でも、彼は本当に自然にやってのけたよ。初めて大作に出たとは思えないぐらい素晴らしかったよ。彼は、僕との最後の撮影で大泣きしていたんだ。僕はそれを一生忘れないよ」

映画『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』あらすじ

ロンドンの孤児院に暮らす少年ピーター。母からの手紙をみつけたとき、夢と希望のネバーランドへの旅が幕を開ける!実はピーターの仲間だった若き日のフック船長、戦うプリンセス タイガー・リリー。そしてネバーランドを踏みにじる海賊・黒ひげとの戦い。やがて明らかになるピーターの出生の秘密――彼は母に会うことはできるのか?ネバーランドの平和は取り戻せるのか?

アメリカ映画/112分
原題=Pan (2015) imdb
日本公開=2015年秋 → 2015年10月31日
配給=ワーナー・ブラザース映画
©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

2015年01月07日 掲載
2015年09月30日 更新[邦題|初日|あらすじ|日本版ポスター|コメント]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で