園子温の怪獣特撮『ラブ&ピース』特報映像と作品情報【予告編で先取り映画】



怪獣映画『ラブ&ピース』ポスター【映画の公式予告編で、新作映画を先取り!】[シネママニエラ]園子温監督が初めて特撮技術を用いた怪獣映画『ラブ&ピース』が、2015年初夏に公開されることがわかった。特技監督に田口清隆。出演は、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行ら。その特報映像も到着している。

園監督は「この作品は俺の魂の集大成だ」と豪語。その内容は崩壊する東京の街に巨大化した愛の怪獣が現れ……というもの。うだつの上がらない日々を過ごすサラリーマン・鈴木良一(長谷川)はある日、デパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命的なものを感じる。ピカドンと名付けられたミドリガメこそ、彼の人生を取り戻すのに必要な最後の欠片(ピース)だったのだ。

ということで、キャスト陣の長谷川は「過酷な撮影は、二度と園監督の作品に出たくない!とも思わせましたが、やはりやって良かった! また新たな一面を引き出していただきました。園子温監督の自由な発想、魂の叫び、また皆さんが度肝を抜かれる事となるでしょう。どうぞお楽しみに」と語り、鈴木良一が思いを寄せる寺島裕子役の麻生も「衣装合わせの時には、とにかくダサく、色気はゼロで麻生久美子だと分からない感じでやって欲しいと言われたので、今までにない自分を引き出して貰えそうでワクワクしたのを覚えています。ストーリーもファンタジーで心に響き、今まで観た事のない素敵なとんでもない映画になっていると思います」と話す。

そして大ベテランの西田は、鍵を握る謎の老人役で出演しており、「出来上がった作品は素晴らしく、手に汗握りながら最初から最後まで楽しく観ました。とても園子温監督らしい映画だと思います」と太鼓判を押す。そのほか出演は渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、深水元基、手塚とおる、田原総一郎、水道橋博士、宮台真司、茂木健一郎、津田大介、真野恵里菜、神楽坂恵、松田美由紀と豪華出演陣。声の出演に星野源、中川翔子、犬山イヌコ、大谷育江と絶妙な布陣だ。

映画『ラブ&ピース』特報映像

映画『ラブ&ピース』×忌野清志郎コラボ映像


©忌野清志郎ロックン・ロール・ショーThe FILM ~#1入門編~ 製作委員会

2015年 日本映画
日本公開=2015年
配給=アスミック・エース
公式サイト http://love-peace.asmik-ace.co.jp/
©「ラブ&ピース」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD