『海街diary』綾瀬はるか×長澤まさみ×夏帆×広瀬すず 【予告編で先取り映画】



4姉妹(綾瀬はるか×長澤まさみ×夏帆×広瀬すず)[シネママニエラ]【映画の公式予告編で、新作映画を先取り!】『海街diary』は綾瀬はるか×長澤まさみ×夏帆×広瀬すずが4姉妹を演じ、是枝裕和監督が吉田秋生著の同名作品を実写映画化したもの。これまで2本の特報映像がお披露目されてきたが、ついに予告編が完成した。

この予告編では、腹違いの妹を鎌倉の家に迎えいれ、鎌倉の家で新しい生活が始まった4姉妹。しかし、「親を許せない長女」、「姉の幸せを願う次女」、「父を知らない三女」、「自分を許せない四女」と、それぞれに複雑な思いを抱える様子が。姉のことを思うがあまり声を荒げる佳乃や、父親の記憶がないと淋しげな笑顔を見せる千佳。腹違いの優しい姉たちに囲まれ、大きな瞳から一粒の涙がこぼれ落ちるすず。笑顔でちゃぶ台を囲む微笑ましいシーン、感情を露に実の母と幸が言い争いをするシーン。観る者の感情を揺さぶるシーンが連続していることがうかがえる。

映画『海街diary』あらすじ

鎌倉で暮らす三姉妹、幸、佳乃、千佳の元に、15年前に家を出ていった父の訃報が届く。父の葬儀のため山形に向かった3人はそこで異母妹のすずと初めて会う。身寄りのなくなった彼女が、葬儀の場で毅然とふるまう姿。長女・幸は「すずちゃん、鎌倉にこない? いっしょに暮らさない? 4人で」と声をかける。

映画『海街diary』

2015年 日本映画
日本公開=2015年6月13日
配給=東宝、ギャガ
公式サイト http://umimachi.gaga.ne.jp/
©2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

2015年02月06日 掲載
2015年03月18日 更新

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD