桐谷美玲『ヒロイン失格』で坊主頭×変顔×三角関係に挑戦


映画『ヒロイン失格』キャストの制服姿
©2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 ©幸田もも子/集英社

[シネママニエラ]女優の桐谷美玲が、キャスターでみせる知的さを封印?! 恋に暴走するオトメの七転八倒を赤裸々に描いた、爆笑ロマンチック・コメディ映画『ヒロイン失格』では、ヒロインなのに坊主頭や変顔が炸裂するという主人公の松崎はとりを演じる。

女子には夢のようなシチュエーション!

大注目の2人の若手俳優が演じるタイプの異なるイケメンがヒロインを取り合う。制服の下にパーカーを着るなど自由でマイペースな寺坂利太役にはNHK連続テレビ小説「まれ」出演が控える山﨑賢人。頭よし、顔よし、運動神経抜群の学校イチのモテ男・弘光廣祐役には「MEN’S NON-NO」で専属モデルを務める坂口健太郎。

桐谷美玲

「撮影開始にワクワクしています。4年前に(原作)漫画に出会い、はとりのマネをしながら変顔の練習をしていたのを思い出します。これほど思い出深く大好きなマンガの実写版に参加させていただけること、ほんとに嬉しく思っています!キュンキュンしたり、切なくなったり、爆笑した日のことを思い出しながら、映画を見た方にも同じような気持ちになってもらえるように頑張ります」

山﨑賢人

「ラブコメの世界を楽しんで、その中で利太をつくっていきたいです。はとりとの関係性、空気感を桐谷さんと作っていき、皆さんに笑って、楽しんでもらえる作品になるように演じたいと思います」

坂口健太郎

「少し僕と似ている、それは女の子に対する態度ではなく、多分弘光は周りが見えすぎてしまうから、自然に距離を作ってしまう。弘光の中だけのジレンマがあるように感じて、そこを上手く表現できたらと思います」

映画『ヒロイン失格』あらすじ

はとり(桐谷)は自分が、幼なじみの寺坂利太(山﨑)の“ヒロイン”だと思い込んでいる。ところが、クラスメイト安達未帆(六角精児似!)に告白された利太が付き合い始める! 傷心のはとりに学校イチのモテ男・弘光廣祐(坂口)が。。。

日本公開=2015年9月19日
配給=ワーナー・ブラザース映画
公式サイト
©2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 ©幸田もも子/集英社

2015年03月15日 掲載
2015年03月24日 更新[初日情報]
2015年04月25日 更新[ポスター]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD