佐藤浩市と樋口可南子『愛を積むひと』ロケ地・美瑛町へ凱旋!



樋口可南子、佐藤浩市『愛を積むひと』の石塀
ハート型の石です!
[シネママニエラ]俳優の佐藤浩市と女優の樋口可南子が映画『愛を積むひと』(朝原雄三監督)の撮影で1年を費やしたロケ地の北海道上川郡美瑛町へ凱旋し、5月31日には記念セレモニーと舞台あいさつ付き町民限定試写会に朝原監督とともに出席した。

北海道に移住した夫婦を主軸に、ハートウォーミングな人間ドラマが描かれる本作。セレモニーでは、佐藤と樋口が、この日のために用意されたハート型の石を石塀にはめ込み、劇中で良子(樋口)の思いを聞き入れ、篤史(佐藤)が積み上げた石塀が再度積み上げられることに。このハート型の石は、撮影時の石塀作りに協力した平間造園が用意。この石塀とセットは、映画公開初日と同じ6月20日から一般公開されるという。

そして舞台あいさつでは、美瑛の印象を聞かれると家から見える雄大な風景が最も印象に残っているそうで、樋口は「特に1階のリビングの縁側から見える丘と十勝岳の風景は本当に最高。そこで浩市さんとぼんやりと風景を見ながら贅沢な時間を過ごしました」と笑顔で振り返った。

その十勝岳にロケハンで登頂したのは朝原監督で、「本当にキツかった」と吐露。「撮影で佐藤(浩市)さんにも本当に登らせようとしたけれど、『俺は嫌だ』とはっきり断られた(笑)」という撮影秘話を明かして、来場者を笑わせた。

なお、美瑛町を代表し浜田哲町長が来場され、謝辞と特産品のアスパラガスが贈呈された。
朝原雄三監督、佐藤浩市、樋口可南子『愛を積むひと』美瑛町へ凱旋

日本公開=2015年6月30日
配給=アスミック・エース、松竹
公式サイト http://ai-tsumu.jp/
©映画「愛を積むひと」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD