特殊部隊モニュメンツメンを描く『ミケランジェロ・プロジェクト』11月公開



映画『ミケランジェロ・プロジェクト』( 原題=The Monuments Men )
©2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
[シネママニエラ]ジョージ・クルーニーが監督・脚本と主演を兼ねた映画『ミケランジェロ・プロジェクト』の日本公開が2015年11月に決まった。

アート専門の特殊部隊が挑む美術品救出プロジェクト

本作は実話を基に、第二次世界大戦下、ナチス・ドイツ軍によって強奪されたヨーロッパ各国の美術品――レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」、ヤン・ファン・エイク「ヘントの祭壇画」、ロダン「ダヴィデ」、レンブラント、ピカソ、マチス、そして、ミケランジェロ「ブルージュの聖母子像」――といった世界の名作名画を奪還すべく戦場に向かったある特殊部隊「モニュメンツメン」の知られざる活躍を描く。

なお、一度は日本での公開中止の憂き目にあった本作。今から70年前の第二次世界大戦下、芸術という文化を後世に残すため、命をかけた無名の英雄たちがいたこと、その事実をこのまま埋もれさせるわけにはいかない!という想い、そして公開を楽しみにしていた映画ファンからの熱い声に後押しされて公開が決まったという経緯がある。

映画『ミケランジェロ・プロジェクト』あらすじ

美術については筋金入りのプロ、しかし戦闘は全くのド素人の7人の男たち「モニュメンツメン」。彼らのミッションは、ナチスにより強奪されていく世紀の美術品の奪還のためにヨーロッパ各地の戦場へ飛び、自力で美術品を次々と取り戻していく。一方、戦争の敗北を悟ったヒトラーは、今度は強奪した美術品の破壊を決断する! 果たして、命がけのミッションを彼らはどのように成し遂げるのか!?

[スタッフ]
製作・監督・脚本・主演=ジョージ・クルーニー
製作・脚本=グラント・ヘスロヴ
原作=ロバー・M・トエドザル「ミケランジェロ・プロジェクト」
[キャスト]
ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ジャン・デュジャルダン、ボブ・バラバン、ケイト・ブランシェット

アメリカ、ドイツ映画/118分
原題=The Monuments Men(2014)IMDb
全米公開=2014年2月7日
日本公開=2015年11月6日
字幕翻訳=松浦美奈
配給=プレシディオ
公式サイト http://www.miche-project.com/
©2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

2015年07月31日 掲載
2015年08月14日 更新[予告編動画|日本版ポスター]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD