<ダニエル・クレイグ>ボンドモデルをつくるオメガの時計工場を見学

映画会見/イベントレポート

[シネママニエラ]俳優のダニエル・クレイグが、スイス時計製造の中心部スイス ヴィルレに新たに完成したオメガの工場に、スウォッチグループCEOニック・ハイエック、オメガ社長ステファン・ウルクハートと共に訪問し見学した。

<ダニエル・クレイグ>ボンドモデルをつくるオメガの時計工場を見学
提供=オメガ

映画『007』シリーズの最新第24作目となる『007 スペクター』 で4度目となるボンドを演じるダニエル・クレイグは、この夏、工場の組み立てラインを見学し、シーマスター 300 ジェームズ・ボンド 007 リミテッドの製造現場にも立ち会った。熱心な時計コレクターでもあり、時計の構造と製造技術に興味津々の様子。

オメガの時計部品1つ1つの製造過程を見学したダニエル・クレイグは、「何が一番すごいかと言うと、これらの時計が全てゼロから製造されていることです。何もないところから、きちんと動く時計が完成する。それが本当に素晴らしいと思いました。1つ1つの時計に込められた製造技術と歴史、それらに魅せられました」と話す。

お問い合わせは「スウォッチ グループ ジャパン オメガお客様センター」まで
TEL:03-5952-4400

映画『007 スペクター』メイキング映像集

SPECTRE ©2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.

映画『007 スペクター』
少年時代を過ごした「スカイフォール」で焼け残った写真を受け取ったボンド(ダニエル・クレイグ)。その写真に隠された謎に迫るべく、M(レイフ・ファインズ)の制止を振り切り単独でメキシコ、ローマへと赴く。
日本公開=2015年12月4日
配給=ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で