ジェームズ・キャメロン監督が『ブラック・スワン』を絶賛!

アカデミー賞 ニュース

ブラック・スワンの白鳥映画界の最大の祭典ともいえるアカデミー賞のノミネートが発表されると、誰それがアノ作品を擁護したというニュースが流れるものですが。昨年のオスカーでは大本命とされながらも惜しくも受賞を逃した、映画『アバター』のジェームズ・キャメロン監督が、まさかのこの時期に自身のツイッターで、本年度の候補作のひとつである映画『ブラック・スワン』を大絶賛するコメントをツイートしました。

第83回アカデミー賞では、作品賞、監督賞(ダーレン・アロノフスキー)、主演女優賞(ナタリー・ポートマン)、撮影賞、編集賞の主要5部門にノミネートされた本作。奇しくも2月2日(現地時間)に、最終投票用紙が発送されたタイミングでこのツイートとは! 映画『タイタニック』『アバター』による興行記録の保持者による援護射撃ともとれる、この発言で投票にどのような影響を与えるのか。ますます2月27日の受賞式が楽しみになりますね。

ジェームズ・キャメロン

原文:Did everyone love Black Swan as much as me?  My daughter Josa & I are 2 thumbs way up on Aronofsky’s masterpiece. Natalie P is magnificent.

日本語訳:「皆は僕みたいに『ブラック・スワン』を気に入ったかな? 娘と僕はこのアロノフスキー監督の傑作に大満足だ!  ナタリー・ポートマンが最高に素晴らしい!」

【関連記事】
『ブラック・スワン』予告編
ナタリー・ポートマン「女優としてのキャリアを満たしてくれた」

原題=Black Swan
日本公開=2011年5月13日
配給=20世紀フォックス映画
公式サイト http://movies.foxjapan.com/blackswan/
© 2010 Twentieth Century Fox.

[amazonjs asin=”B00DZCNSL8″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ブラック・スワン Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で