映画『レヴェナント:蘇えりし者』

第88回アカデミー賞2016候補『レヴェナント:蘇えりし者』最多12部門

アカデミー賞 映画会見/イベントレポート

映画『レヴェナント:蘇えりし者』日本版ポスター
最多12ノミネートとなった映画『レヴェナント:蘇えりし者』
©2016 Twentieth Century Fox
[シネママニエラ]第88回アカデミー賞ノミネートが2016年1月14日早朝(現地時間)、米ロサンゼルスのSamuel Goldwyn Theaterにて2部構成で発表になった。ギレルモ・デル・トロ監督とアン・リー監督が組み、俳優のジョン・クラシンスキー、同会のシェリル・ブーン・アイザックス会長が登壇した。

第88回アカデミー賞2016は『スポットライト 世紀のスクープ』

最多12部門は、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の『レヴェナント:蘇えりし者』だった。そしてジョージ・ミラー監督の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が10部門で受賞候補となった。

本賞の主催はA.M.P.A.SことThe Academy of Motion Picture Arts and Sciences。授賞式は2月28日(現地時間)ハリウッドのドルビーシアターにて開催予定。ホストはコメディアンで俳優としても知られるクリス・ロックがつとめる。

は受賞者。授賞式当日に情報を更新。
公式のアナウンス動画はこちら(©A.M.P.A.S)http://www.oscars.org/Live

第88回アカデミー賞ノミネート(全4ページ)

作品賞

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
『ブリッジ・オブ・スパイ』
『ブルックリン』
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
『オデッセイ』
『レヴェナント:蘇えりし者』
『ルーム』
『スポットライト 世紀のスクープ』

第88回アカデミー賞作品賞候補の映画予告編

監督賞

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』場面写真④
©2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
アダム・マッケイ – 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
ジョージ・ミラー – 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ – 『レヴェナント:蘇えりし者』
レニー・アブラハムソン – 『ルーム』
トム・マッカーシー – 『スポットライト 世紀のスクープ』

生中継!第88回アカデミー賞授賞式
2月29日[月]午前9時00分よりWOWOWプライムにて生中継(同時通訳)。
公式サイト http://www.wowow.co.jp/extra/academy/

WOWOW新規お申込・ご加入(ネットからの加入はお得です)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で