ニコラス・ホルト「人がバカなことをするには理由がある」



ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、映画『アウトバーン』(エラン・クリーヴィー監督)より
©2015 IM GLOBAL FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED
[シネママニエラ]俳優のニコラス・ホルトが、主演映画『アウトバーン』(原題 COLLIDE )の冒頭で、「人がバカなことをするには理由がある」と話す。ノンリミット・アドレナリン・カーアクションとロミオ&ジュリエットな展開は意外と合う。ヒロインを演じるのは、フェリシティ・ジョーンズ。

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』では、イモータン・ジョーの部下ニュークスを演じて印象を残した、若手実力派俳優のニコラス・ホルトが、映画『マトリックス』シリーズのジョエル・シルバーがプロデュースする映画『アウトバーン』では車を駆使して大暴れ! ちなみに本作では、アカデミー賞主演男優賞に輝く2大名優<アンソニー・ホプキンスVS.ベン・キングズレー>の対峙もあります!

映画『アウトバーン』あらすじ

天才的な腕を持つ自動車泥棒として活躍していたものの、アメリカを離れてドイツのケルンへ渡ったケイシー。マフィアを率いるゲランのもとで働いていた彼は、同じアメリカ人の女性ジュリエットと恋に落ちたのを機に裏社会から離れて生きようと決意するが。
(原題 COLLIDE (2016)IMDb /イギリス、ドイス映画/カラー/スコープサイズ/5,1chデジタル/字幕翻訳=風間綾平/99分)

映画『アウトバーン』予告編


©2015 IM GLOBAL FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED

映画『アウトバーン』(アスミック・エース配給)は2016年6月10日[金]よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ新宿ほか全国公開
公式サイト http://autobahn.asmik-ace.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD