<満島ひかり>プラダとグッチのドレスでヴェネツィア映画祭に初参加



[シネママニエラ]女優の満島ひかりが映画『愚行録』のヴェネツィア国際映画祭での公式上映に併せて渡航。GUCCI(グッチ)とPRADA(プラダ)のドレス姿で魅了した。

満島ひかり、美しい! 左PRADA、右GUCCI
満島ひかり、美しい!
左PRADA、右GUCCI

Q.ヴェネツィアの印象は?

満島ひかり:船に乗っている時から雰囲気が違うと感じました。住んでみたいと思いました。

Q.本作ご出演のきっかけについて

長編を初めてとる石川監督の誠実さにひかれました。難しい題材なので、ディスカッションができる監督じゃなきゃ難しいのではと思いました。石川監督はディスカッションができる監督でした。(撮影監督)ピオトルの画に複雑な内容が救われていると思います。

Q.今回、ご覧になる方にどう思ってほしいですか?

とても日本的な題材をあつかっているので、どこまで伝わるかなと思っています。

Q.公開を楽しみにしている日本の方へ

どういう風に感じるか本当に楽しみです。映画を作っている側でこういう風になってほしいという気持ちがなくて、どう感じてもらえるのかが楽しみです。原作が人それぞれとらえる形が違ったので、映画の公開が楽しみです。

第73回ヴェネツィア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門の正式上映作品の『愚行録』で満島は、秘密を持った妹・田中光子を演じている。
メガホンを執った石川慶監督のコメントは次のページでご紹介<石川慶監督>映画『愚行録』への思い

映画『愚行録』(ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野 配給)は2017年2月18日[土]より全国公開
公式サイト http://gukoroku.jp/

【関連記事】
映画『愚行録』作品情報・特報映像
<石川慶監督>映画『愚行録』への思い
ヴェネツィア金獅子賞はフィリピンの気鋭ラヴ・ディアス監督作
<トム・フォード監督>監督作第2弾の美学を熱弁【第73回ヴェネツィア国際映画祭】
祝・ご懐妊!ナタリー・ポートマンら女優のマタニティドレス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD