<ジャン=ポール・ベルモンド>ヴェネツィア映画祭の生涯功労金獅子賞を受賞



[シネママニエラ]ヴェネツィア国際映画祭生涯功労金獅子賞[ The Golden Lion for Lifetime Achievement ]の受賞者で俳優のジャン=ポール・ベルモンド[ Jean-Paul Belmondo ]への授賞式は9月8日(現地時間)に行われた。

ジャン=ポール・ベルモンド[ Jean-Paul Belmondo ]に生涯功労金獅子賞
ジャン=ポール・ベルモンド[ Jean-Paul Belmondo ]に生涯功労金獅子賞
©La Biennale di Venezia

ベルモンドには女優のソフィー・マルソーが付き添った。ふたりは1984年の映画『ソフィー・マルソー/恋にくちづけ』で共演。

フランスの名優ジャン=ポール・ベルモンドは1933年生まれで御年83歳。10代から演じる魅力に目覚め、紆余曲折を経てコンセルヴァトワール(フランス国立高等演劇学校)入り。第64回カンヌ映画祭には名誉ゲストとして招かれるなど映画界の重鎮のひとり。70年代にはフランスの俳優ないで出演料トップを記録したことも。

ジャン=リュック・ゴダール監督の映画『勝手にしやがれ』、セザール賞主演男優賞に輝いた映画『ライオンと呼ばれた男』、アラン・ドロンと共演したヒット作『ボルサリーノ』など代表作がある。

第73回ヴェネツィア国際映画祭は2016年9月10日(現地時間)まで
公式サイト http://www.labiennale.org/en/cinema/
公式SNS TwitterInstagramfacebook

【関連記事】
<イエジー・スコリモフスキ監督>ヴェネツィア映画祭の生涯功労金獅子賞を受賞
祝・ご懐妊!女優のマタニティドレス@ヴェネツィア国際映画祭
<満島ひかり>プラダとグッチのドレスでヴェネツィア映画祭に初参加
ヴェネツィア国際映画祭で黒澤明監督をフィーチャー
<トム・フォード監督>監督作第2弾の美学を熱弁【第73回ヴェネツィア国際映画祭】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD