映画『カフェ・ソサエティ』公開へ ウディ・アレン×クリステン・スチュワート

ニュース 映画作品情報

ウディ・アレン監督の最新作映画『カフェ・ソサエティ』(原題 Café Society)の日本公開が2017年5月に決まった。

シャネルを着たクリステン・スチュワート、映画『カフェ・ソサエティ』(ウディ・アレン監督)より
シャネルを着たクリステン・スチュワート © 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC. 

本作は1930年代のハリウッドを舞台としたロマンティック・コメディ。映画産業で働くことを夢見てニューヨークからやってきた青年が美しい女性と恋に落ち、そして時代の象徴とも言える映画スターや著名人が集まるきらびやかな上流階級社会“カフェ・ソサエティ”の熱狂に陥ってゆく姿を捉える。撮影監督は、アカデミー賞撮影賞に3度輝くヴィットリオ・ストラーロ。なお、アレン監督自ら本作のナレーションを務めている。

キャストは、『ローマでアモーレ』以来ウディ作品出演が2本目の俳優ジェシー・アイゼンバーグ。“シャネル”の美しい衣裳を身にまとい、ヒロインを演じたのは『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートはじめ、ブレイク・ライブリー、スティーヴ・カレル、パーカー・ポージーなど華やかなスターが揃った。

映画『カフェ・ソサエティ』あらすじ

もっと刺激的で、胸のときめく人生を送りたい。漠然とそんな願望を抱いたニューヨークの平凡な青年ボビーがハリウッドを訪れる。時は1930年代、この華やかなりし映画の都には、全米から明日の成功を目指す人々が集まり、熱気に満ちていた。映画業界の大物エージェントとして財を築いた叔父フィルのもとで働き始めたボビーは、彼の秘書ヴォニーの美しさに心を奪われる。ひょんな幸運にも恵まれてヴォニーと親密になったボビーは、彼女との結婚を思い描くが、うかつにも彼はまったく気づいていなかった。実はヴォニーには密かに交際中の別の男性がいることに。
(原題 Café Society /2016年/アメリカ映画/英語/96分/字幕翻訳 松崎広幸) 

映画『カフェ・ソサエティ』予告編

© 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

[スタッフ]
監督&脚本 ウディ・アレン
[キャスト]
ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、
ブレイク・ライブリー、スティーヴ・カレル、パーカー・ポージー

映画『カフェ・ソサエティ』(ロングライド 配給)は2017年5月5日[金・祝]よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開
映画『カフェ・ソサエティ』公式サイト
公式SNS 映画『カフェ・ソサエティ』Twitter @MCafesociety| Instagram | 映画『カフェ・ソサエティ』facebook

2016年12月21日 掲載
2017年02月15日 更新[初日決定|あらすじ]
2017年02月20日 更新[ポスタービジュアル]
2017年02月24日 更新[予告編動画]

【関連記事】
映画『カフェ・ソサエティ』ポスタービジュアル
クリステン・スチュワート 映画『アクトレス』めがね女子で新境地開拓!
映画『エージェント・ウルトラ』ジェシー・アイゼンバーグ最強CIAに覚醒
ブレイク・ライブリー×GUCCI衣装のラブファンタジー
予告編で観る!今週の映画ランキング
映画公開カレンダー2017年

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で