ジャッキー・チェン出演100本目の『1911』はメインキャスト63人の映画

ニュース
映画『1911』日本版ポスター
© 2011 JACKIE & JJ PRODUCTIONS LTD. All Rights Reserved.

[シネママニエラ]ジャッキー・チェンが総監督を務める映画『1911』は、王興東と陳宝光が脚本を担当し、メインキャストが63人もいる歴史超大作。構想10年、製作費30億円。ジャッキーにとっては、出演100作目に当たるという本作。数百年も続いた清王朝が打倒され、中国の君主制が廃止。共和制国家である中華民国を樹立した辛亥革命(しんがいかくめい)の顛末を再現した、初めての映画なのだとか。日本公開が決定し、ジャッキーからメッセージが届きました!

これは、夢と勇気と信念を抱いた人々が世界を動かしていく物語です。時は100年前の1911年、衰退の一途を辿り、情勢の緊迫した清王朝を憂う男たちが、新たな中国を創造するために危険や困難を顧みずに立ち上がりました。民衆の強い思いが集まり、大きなうねりとなり凝集し、中国4億人の未来を切り開いていきます。たくさんの人々の夢と決してあきらめない信念が世界を変える歴史の変革をもたらしたのです。

ある人は自分の家族を愛するため、ある人は友人を愛するため、ある人は妻を愛するため、ある人は自分の国を愛するため、全ての人は「愛」のために大きな犠牲を払ったのです。この映画は実話であり、私自身の出演100本目となる作品です。いま私が皆さんに見てもらいたいもの、話したいことを映画の中で全て表現しています。歴史巨編スペクタクル『1911』、心ゆさぶる作品を皆さん どうぞご期待下さい。―ジャッキー・チェン―

映画『1911』特報

映画『レッドクリフ』の撮影監督だった、チャン・リーが監督を務めます。
原題=辛亥革命
日本公開=2011年11月5日
配給=東映
公式サイト http://www.1911-movie.jp/
© 2011 JACKIE & JJ PRODUCTIONS LTD. All Rights Reserved.

[amazonjs asin=”B007B5OV52″ locale=”JP” title=”1911 Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で