はじまりの街(原題 LA VITA POSSIBILE/英題 A POSSIBLE LIFE) – 映画予告編



北イタリアの美しい街トリノを舞台に、夫のDVから逃れ、親友カルラを頼ってローマからトリノへ移り住むアンナと13歳の息子ヴァレリオの姿を通じて新たな人生の可能性を謳いあげる感動作。平凡な家庭生活から一転、厳しい世界に身をさらすことになる一人の女性にして母親、アンナを深みのある演技で体現するのは、イタリアを代表する女優マルゲリータ・ブイ。アンナの親友で自由に生きる独身のカルラを演じるのはヴァレリア・ゴリーノ。対照的な境遇にあるアンナとの、辛い時にこそ頼りになる女の友情を、息の合った演技で表現する。イタリア・ローマ生まれのイヴァーノ・デ・マッテオ[ IVANO DE MATTEO ]監督の長編6作目。
(原題 LA VITA POSSIBILE/英題 A POSSIBLE LIFE)

はじまりの街(原題 LA VITA POSSIBILE/英題 A POSSIBLE LIFE)
女の友情と人生の可能性…

映画『はじまりの街』あらすじ

アンナ(マルゲリータ・ブイ)は親友のカルラを頼って、北イタリアの街、トリノに移り住むつもりだ。夫のDVから逃れ、13歳の息子ヴァレリオ(アンドレア・ピットリーノ)と共に、暮らしていたローマを後にする。トリノ駅に迎えに来たカルラ(ヴァレリア・ゴリーノ)は、傷心のアンナとヴァレリオを笑顔で抱きしめ、自身が住む小さな家の一部屋を「好きなだけいて」と明け渡してくれた。彼女は、好きな演劇を仕事にしている陽気な独身女性で、二人と暮らせることを心から喜んでいた。(2016年/イタリア=フランス/5.1ch/シネスコ/107分)
監督 イヴァーノ・デ・マッテオ |出演 マルゲリータ・ブイ、ヴァレリア・ゴリーノ、アンドレア・ピットリーノ、ブリュノ・トデスキーニ

映画『はじまりの街』(クレストインターナショナル 配給)は2017年10月28日[土]より岩波ホールほか全国順次公開
映画『はじまりの街』公式サイト

イヴァーノ・デ・マッテオ監督の映画『幸せのバランス』をAmazonで購入する
映画公開カレンダー2017年

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD