映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』初登場で首位に!【予告編付き7月4日全米トップ10】

映画予告編

[シネママニエラ]上映時間2時間30分超えの同シリーズ最終章ですが、週末の97,400,000(約79億円・推計)USドルを含む5日間では、162,125,000(約131億円・推計)USドルを記録。本年度のオープニング・ナンバー1 となった他、週末のみに限定しても、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』の90,151,958USドルを上回ったようです。

映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
© 2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

1. 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
Transformers: Dark of the Moon (Paramount) NEW/初登場 [4,013 館]

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』予告編

日本公開=2011年7月29日
配給=パラマウントピクチャーズ
公式サイト http://www.transformersmovie.com/intl/jp/
© 2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

2. 『カーズ2』
Cars 2 3D (Pixar/Disney) 公開2週目 [4,115 館]

本国版『カーズ2』予告編

前作を継承しつつも、スパイ映画の趣が強く、がらりとテイストを変えたことに驚きました。予告編にも映りますが、日本の描きかたににんまりできるはず。

[関連News]
Perfume世界へ!「ポリリズム」が映画『カーズ2』の本編挿入歌に決定
日本公開=2011年7月30日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト
(c)DISNEY / PIXAR

3. 『バッド・ティーチャー』(原題)
Bad Teacher (Sony) 公開2週目 [3,049 館]

海外版『バッド・ティーチャー』予告編

逆玉婚に失敗した“バッド・ティーチャー”役に(←はまりすぎでしょ、な) キャメロン・ディアス! 彼女が生徒で金儲けを企むとな。で、それがバレそうになり・・・・・・。共演は元カレのジャスティン・ティンバーレイク。

日本公開=2011年月日
配給=
公式サイト

4. 『幸せの教室』『ラリー・クラウン』(原題)
Larry Crowne (Universal) NEW/初登場 [2,972 館]

海外版『ラリー・クラウン』予告編

大企業でチームリーダーだったラリー・クラウンが“生きる意義を見いだす”物語。トム・ハンクス監督作なのに。くけー、トム・ハンクスとジュリア・ロバーツのキスシーンがある?!

日本公開=2012年5月11日
配給=ウォルトディズニースタジオジャパン
公式サイト http://kyo-shitsu.jp/
邦題『幸せの教室』

5. 『SUPER 8/スーパーエイト』
Super 8 (Bad Robot/Amblin/Paramount) 公開4週目 [3,088 館]

海外版『SUPER 8/スーパーエイト』予告編

巨匠スティーブン・スピルバーグとJ.J.エイブラムスが初タッグ!
以前Twitterでつぶやいた通り、見どころはアリス役のエル・ファニング。

日本公開=2011年6月24日
配給=パラマウント ピクチャーズ ジャパン
公式サイト
©2011 PARAMOUNT PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

6. 『モンテ・カルロ』(原題)
Monte Carlo (Fox) NEW/初登場 [2,472 館]

海外版『モンテ・カルロ』予告編

有名人と瓜二つなために、彼女と間違われたティーンが、成りすましでセレブ気分を満喫するも、高級宝飾品(ネックレス)を紛失してしまい……。ジャステイン・ビーバーの彼女である、セレーナ・ゴメス初主演映画。共演は「ゴシップガール」ブレア役のレイトン・ミースター。

7.『グリーン・ランタン』
Green Lantern (Warner Bros) 公開3週目 [3,280館]

海外版『グリーン・ランタン』予告編

宇宙警察機構のグリーン・ランタン(=緑の提灯?と訳したらダメよね)。玉虫系な輝きを放つ、衣裳はCG製と知り、見る目が変わったぞ。

日本公開=2011年9月10日
配給=ワーナー・ブラザース映画
©2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. TM & (C) DC COMICS.

8.『ミスター・ポッパーズ・ペンギンズ』(原題)
Mr. Popper’s Penguins (Fox) 公開3週目 [2,861 館]

海外版『ミスター・ポッパーズ・ペンギンズ』予告編

児童書「ポッパーさんとペンギン・ファミリー」の映像化。

#我が家にペンギンがやってきた~ってなドタバタ喜劇。しかも6匹! でも、楽しそう!

日本公開=2011年12月
配給=20世紀フォックス
公式サイト

9. 『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』『ブライドメイズ』(原題)
Bridesmaids (Universal) 8週目 [1,389 館]

海外版『ブライドメイズ』予告編

まるで女性版ハングオーバー!やん。ちょっと興味津々

日本公開=2012年4月28日
配給=東京テアトル
公式サイト
邦題『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』

10. 『ミッドナイト・イン・パリ』
Midnight In Paris (Sony Classics)  公開7週目 [951 館]

海外版『ミッドナイト・イン・パリ』予告編

カンヌ国際映画祭のオープニング作品となったウディ・アレン監督作。主演はレイチェル・マクアダムス

日本公開=2012年5月26日
配給=ロングライド
公式サイト http://midnightinparis.jp/

※数字は( http://www.boxofficemojo.com/ )より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で