『ガルパン』4DX版総集編 9月29日より上映スタート!



多くのファンを持つ大ヒットアニメ『ガールズ&パンツァー』のTVシリーズ全12話とOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」を122分にまとめた『ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編』4DX版が、9月29日より上映スタート!

『ガルパン』4DX版総集編 9月29日より上映スタート!
©GIRLS und PANZER Projekt

2016年に公開された『ガールズ&パンツァー 劇場版』 の4DX上映は、瞬く間にファンの間で話題になり、チケット販売開始から5分で売り切れるなど、なかなかチケットが取れない事態まで発生した。また、好評だったこともあり1年以上のロングランとなった。

『ガールズ&パンツァー』は、戦車を用いた武芸「戦車道」が大和撫子のたしなみとされる世界を舞台に、主人公の女子高生・西住みほが所属する県立大洗女子学園の戦車道チームに入り、友情を育て成長する姿を描く。

本作では2012年に放送されたテレビシリーズ全12話と、テレビシリーズでは詳細が省略された戦車道全国大会の第2回戦を描いた14年リリースのOVA「ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!」を、作中の時系列に沿って編集し、新規ナレーションを加え第63回戦車道全国高校生大会を振り返る。

©GIRLS und PANZER Projekt
ガルパン×4DXコメント

「ガルパンと4DXのシンクロ率は400%なので4DXを体験するならこれしかない!」
「ガルパン4DXを観たけど振動や風がしっかり映像に合うよう細かく調整されていてすごく4DX向きな映画であった」 
「ガルパン4DXは戦車の動きに合わせて座席が傾くし弾が通るとき空気がバシュってなるのが楽しいよ」
「ガルパン4DXはいいぞ エンジンの振動と爆風がすごい 耳が敏感な人は風でヒャンヒャン言わされてしまう」
「4DXといえばガルパン劇場版が楽しすぎたな……まじアトラクションで興奮する」など。

実際にSNS上では、ガルパン×4DXの相性を絶賛し、アニメに登場する様々な種類の戦車の表現はもちろん、戦車のドライブシーン、戦車チェイスシーンに4DXならではの演出が加わり、さらなる楽しみ方を求める、期待の声も上がっている。

映画『ガールズ&パンツァー 63回戦車道全国高校生大会 総集編 』4DX版(ショウゲート配給)2018年9月29日[土]よりスタート!
©GIRLS und PANZER Projekt

映画『ガールズ&パンツァー 63回戦車道全国高校生大会 総集編 』4DX版
©GIRLS und PANZER Projekt

映画『ガールズ&パンツァー 63回戦車道全国高校生大会 総集編 』あらすじ

戦車を使った武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界。県立大洗女子学園に転校生・西住みほがやってきた。戦車道が嫌いで、戦車道のない大洗女子を選んだみほ。ところが転校そうそう生徒会長に呼び出され、必修選択科目で戦車道を選択し、戦車道全国大会に出場するよう強要される。しかも集まったメンバーは個性派ばかり。華道家元の娘の五十鈴華、恋に恋する武部沙織、戦車マニアの秋山優花里、朝に弱い優等生の冷泉麻子―。友達とのフツーの女子高生活を夢見るみほの、ささやかな願いは叶うのか?
監督 水島努 |声の出演 渕上舞、茅野愛衣、尾崎真実、中上育実、井口裕香 ほか

映画『ガールズ&パンツァー』公式サイト http://girls-und-panzer.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD