映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本興収130億円を突破!

ニュース

映画『ボヘミアン・ラプソディ』(原題 Bohemian Rhapsody )の日本興収が130億円を突破したことを配給会社が発表した。伝説のバンド<クイーン>と常識を打ち破り世界を変えたフレディ・マーキュリーの生き様を、魂に響く28の名曲と共に贈る感動の物語。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本興収130億円を突破!
© 2018 Twentieth Century Fox

本作は、昨年11月9日[金]の日本公開から27週目に入り、5月12日[日]までの動員9,414,054人、興行収入13,002,659,680円に達した。日本での興行は常識破りの社会現象を巻き起こし、ついに興行収入130億円を突破! 5月12日[日]までの世界興行収入は903,175,016ドル(約1,008億円)に達した。

同作はDVD&ブルーレイが好調なセールスを続けている中、「クイーン+アラン・ランバート」2020年1月バンド史上最大規模の来日公演<ラプソディ・ツアー>決定のニュースがあり、ファンにとっては映画館で観る最後のチャンスとあって、GW大型連休中も好調な興行を続けた。

また、「クイーン」のセールスも好調で、GW中には映画のサントラがiTunesのアルバムランキングでは5位に返り咲き、CD、デジタルを含めたクイーンの総出荷枚数(2018年10月以降)は135万枚を突破している。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』(20世紀フォックス映画配給)は大ヒット上映中
© 2018 Twentieth Century Fox

監督 ブライアン・シンガー 製作 グラハム・キング/ジム・ビーチ 
音楽総指揮 ブライアン・メイ(クイーン/ギター)/ロジャー・テイラー(クイーン/ドラム)
出演 ラミ・マレック/ルーシー・ボイントン/グウィリム・リー/ジョー・マッゼロ/ベン・ハーディ/マイク・マイヤーズ/アレン・リーチ

【Amazon.co.jp限定】ボヘミアン・ラプソディ 2枚組ブルーレイ&DVD (特典映像ディスク&オリジナルTシャツ付き)[Blu-ray]をAmazonで購入する
映画『ボヘミアン・ラプソディ』俳優が「クイーン」になる舞台裏解禁!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で