トム・クルーズ対面権?!『ミッション:インポッシブル』前売り特典がスゴい!

ニュース

トム・クルーズ対面権?!『ミッション:インポッシブル』前売り特典がスゴい!

[シネママニエラ]全世界で累計14億ドル(約1,120億円)以上の興行収入をあげメガヒットを続ける『ミッション:インポッシブル』シリーズ”待望の最新作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』が、12月16日に日米で同時公開。7月29日より発売された劇場鑑賞券には、特製ピンバッジ(本記事、右下掲載の写真)、そして“極秘イベント”応募ハガキが付いているそうだ。

トム・クルーズ対面権?!『ミッション:インポッシブル』前売り特典がスゴい!
©2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

注目したいのは、この「付属の応募ハガキ」。必要事項をご記入いただきご応募ください。抽選で1組2名様を極秘イベントにご招待! トム本人に会えるかも!?という意味深な説明がなされているのだ。この極秘イベントがいつ・どこで行われるかは、極秘だけに不明。しかし、トム・クルーズに対面できる権利?!が付いているとなれば、レア度満点である。

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』の内容も秘密主義を貫いている。ただし、サブタイトルにもなっている“ゴースト・プロトコル”にこめられた秘密は、一体何なのか?といった疑問がわくし、またしても不可能なミッションを可能にできるのか、が描かれるのは間違いなさそう。

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントに加え、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットンといったニューキャストがIMF(インポッシブル・ミッション・フォース: 不可能作戦班)としてミッションに集結。舞台は、モスクワ・クレムリン(ド肝を抜く爆破)、プラハ、バンクーバー、そして今作品の重要なカギを握るドバイまで。そのドバイでは、全高828メートルで世界一高いビルとして知られるブルジュ・ハリファのスタントに、トム・クルーズが自ら挑むなど、ド迫力映像が話題となっている。

今度こそ絶体絶命?! これが“最後”になるかもしれないミッションに、イーサン・ハントが挑む!

原題=Mission: Impossible – Ghost Protocol
日本公開=2011年12月16日
配給=パラマウント ピクチャーズ ジャパン
公式サイト www.mi-gp.jp
©2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

ッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル Blu-rayをAmazonで購入する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で