娘・蒼井優の結婚を松原智恵子×山﨑努が祝福!

ニュース

娘・蒼井優の結婚を松原智恵子×山﨑努が祝福!

女優の蒼井優と山里亮太の電撃結婚を受けて、蒼井が出演する映画で両親役を演じた松原智恵子、山﨑努がお祝いのメッセージを寄せた。同作で蒼井は、仕事も恋愛もうまくいかず、人生の岐路に立つ東家の次女・芙美を演じている。

娘・蒼井優の結婚を松原智恵子×山﨑努が祝福!
映画『長いお別れ』家族写真
©2019『長いお別れ』製作委員会

商業デビュー作映画『湯を沸かすほどの熱い愛』が高評価を得た中野量太監督が、直木賞作家・中島京子氏の小説を映画化した『長いお別れ』は、父親・昇平(山崎努)の70歳の誕生日に帰省した娘(蒼井優、竹内結子)たちに母(松原智恵子)から告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実。ゆっくり記憶を失っていく父との7年間を描く物語。

松原智恵子さん(母・曜子役)

「優さん ご結婚おめでとうございます 映画『長いお別れ』の次女 芙美ちゃんは結婚には縁遠くお母さんは心配していました でも、蒼井優さんはちゃんとご自分の幸せを手に入れてお母さんはとても安心して喜んでいます 末永くお幸せに 松原智恵子」

山﨑努さん(父・昇平役)

「偽の父として、おめでとう。「ゆ~」っとした家庭を作っておくれ。俳優業も期待しています。」

なお、本作で長女・麻里役を演じた竹内結子も映画公開直前に結婚が報じられている。

映画『長いお別れ』(アスミック・エース 配給)は2019年5月31日[金]より全国公開

竹内結子の実家は「味噌汁が定番」
厳格な父が認知症!映画『長いお別れ』で描く家族と人生の岐路

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で