左から森川智之、日髙のり子、江戸川コナン、高山みなみ、浜辺美波、池田秀一、山崎和佳奈、小山力也

浜辺美波・マスタングで登場!『劇場版名探偵コナン 緋色の弾丸』完成

ニュース

浜辺美波・マスタングで登場!『劇場版名探偵コナン 緋色の弾丸』完成

劇場版「名探偵コナン」シリーズ第24弾『名探偵コナン 緋色の弾丸(ひいろのだんがん)』完成披露試写会が4月6日、東京国際フォーラムにて開催された。

声優陣による開幕アナウンスでスタートしたイベントには、高山みなみ(江戸川コナン役)、山崎和佳奈(毛利蘭役)、小山力也(毛利小五郎役)、池田秀一(赤井秀一役)、日髙のり子(世良真純役)、森川智之(羽田秀吉役)、ゲスト声優の浜辺美波(石岡エリー役)、江戸川コナンが参加し、公開延期を経た現在の気持ちと作品の魅力が語られた。

左から森川智之、日髙のり子、江戸川コナン、高山みなみ、浜辺美波、池田秀一、山崎和佳奈、小山力也
左から森川智之、日髙のり子、江戸川コナン、高山みなみ、浜辺美波、池田秀一、山崎和佳奈、小山力也

本作は、4年に一度開催する世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」開催を控える東京を舞台に、連続誘拐事件が発生。世界初の真空超電導リニアをも巻き込み、過去最大クラスの規模の事件の解決に挑むストーリー。

この日、ゲスト声優の浜辺は、赤井秀一の愛車・マスタングで登場した。赤井秀一の謎が判明する「緋色シリーズ」(テレビアニメでは「緋色の序章」「緋色の追及」「緋色の交錯」「緋色の帰還」「緋色の真相」を指す)のファンが求めていたものが描かれることでも注目されている。

冒頭の会場アナウンスをまま載せる。
「2020年4月、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、私たちは「劇場版名探偵コナン」シリーズが始まってから初めて一年間の公開延期という判断をすることになりました。それは、原作者の青山剛昌先生をはじめキャスト、スタッフ一同、とてつもなく苦しい判断でした。なぜならそれは毎年、本当に映画を楽しみにしてくださっているコナンファンの皆さまの思いを知っているからです。そして、2021年4月、いよいよ皆さまのところへこの映画を届けることができるようになりました。この一年間、コナンファンの皆さまが長い間待っていてくださったからこそ、こうして今日この日を迎えることができています。この映画は、出来上がっただけでは決して完成はしていません。待ってくださっている皆さんに、本日この会場にお越しいただいたあなたに、観ていただいて初めて完成するものです!」

毛利小五郎
みんな!待たせちまったな。

毛利 蘭
ありがとうね、待っていてくれて!

世良真純
お待たせ!

羽田秀吉
待たせちゃったね!

赤井秀一
そんな顔するな!もうすぐ会える!

江戸川コナン
みんな、いよいよだぜ!「劇場版名探偵コナン緋色の弾丸」完成披露試写会へ、一年のリロードを経て、ここに開幕を宣言します!

ということで、公開延期を経て、晴れてのお披露目とあり、高山が「一時期は、アフレコの中止になり、お休みをしていました。その間は、ずっとコナン絶ちをして目に触れるところにコナンを置かないようにしていたぐらい自分の生活の一部になっていました。思い出してしまうとみんなに会いたくなるし、寂しくなってしまうので、今はその分の想いがずっとこみ上げてきている感じです」と心情を吐露。

また「皆さんがおしゃっている通り、キャラクターが個性的で、そのキャラクターの普段見えない部分で何をしているのかまで想像することができる。このお話ではでてきていないけれど、実は家でこんなことをしているとか、実は裏でこんなことをしているとか想像をできるぐらい肉付けされているところが非常に大きいと思います。ですから劇場版を観るときは、観るたびに誰の視点で見るのかで何度でも観てしまいます。そういう魅力があると思います」と締めくくった。

なお、大の「名探偵コナン」ファンを公言する浜辺は、「私の両親が「タッチ」の朝倉南(CV日髙のり子)ちゃんのことが大好きで、「南ちゃんのような賢くて、かわいくて、みんなに愛される人になって欲しい」との願いを込めて、美波とつけてくれました」と名付けの由来を明かせば、奇しくもこの場に、「ミナミが三人(美波、南、みなみ)揃っちゃいました!」と三者三様に顔をほころばせていた。

映画『劇場版名探偵コナン 緋色の弾丸』予告編

映画『劇場版名探偵コナン 緋色の弾丸』(東宝 配給)は2021年4月16日[金]より全国公開

映画『劇場版名探偵コナン』公式サイト//www.conan-movie.jp
名探偵コナン 紺青の拳(永岡智佳 監督×大倉崇裕 脚本) – 映画予告編

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で