名探偵コナン、劇場版18作目タイトルは『異次元の狙撃手(スナイパー)』

ニュース
『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』ビジュアル
『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』
©2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

国民的シリーズの映画『名探偵コナン』第18作目のタイトルが、『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』となり、青山剛昌先生書き下ろしの本作のティザービジュアルが解禁となった。また、原作連載20周年という記念すべき年とあって、原作ストーリーに登場する女子高生探偵・世良真純(せらますみ)、コナンの正体である工藤新一の家に居候している謎の大学院生・沖矢昴(おきやすばる)、そしてFBIのメンバーなどの超重要人物たちが劇場版に初登場することも分かった。

『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』ストーリー
東京の街を一望できる高さ635メートルを誇るベルツリータワー。そのオープニングセレモニーに参加していたコナンたちは、展望台からの絶景を楽しんでいた。その時、一発の銃弾がガラス窓を突き破り、男の胸を撃ち抜く!あまりに一瞬の出来事に何が起こったかわからずパニックになる蘭と少年探偵団たち。すぐさま犯人追跡メガネをズームさせ銃弾の軌道先に黒い影を見つけたコナン。「ありえない距離からの狙撃、まさか!」コナンは逃走するスナイパーを追う。

このビジュアルと本作のストーリーがどのような繋がりを見せるのか? 謎の狙撃者による、あり得ない距離からの狙撃事件。その事件の影に潜む、海軍の特殊部隊「ネイビー・シールズ」の存在。コナンや世良、さらにはFBIをも巻き込んで強大な敵に挑む! 見逃せない作品となりそうだ。

日本公開=2014年4月19日
配給=東宝
公式サイト http://www.conan-movie.jp
©2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

[amazonjs asin=”B00O4GHQ0I” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手【スペシャル・エディション】 (初回生産限定盤) Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で