鈴木福が史上最年少で『映画ドラえもん』応援隊長に

ニュース

[シネママニエラ]2012年3月3日公開の『映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~』にて、鈴木福くんが史上最年少で、「ドラえもん」のキャラクターとして登場することが明らかになった。4歳の頃から同シリーズを毎年見てきた福くんは、本作応援隊長にも任命され「ビックリしたけどすごく嬉しかったです! 劇中に出てくる珍しい動物をみんなに紹介していきたいです。がんばります!」といった大喜びのコメントを寄せた。

鈴木福が史上最年少で『映画ドラえもん』応援隊長に
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2012

福くんは、芦田愛菜ちゃんと共に昨年大ブレイクし一躍国民的人気子役に。年末も紅白歌合戦など複数の番組にひっぱりだことなっていた彼が、国民的春休み映画である「映画ドラえもん」に、「フーク」というキャラクターとしてゲスト出演する。過去の「ドラえもん」史上最年少ゲストであり、大好きな「ドラえもん」への出演決定を知らされ「ビックリしたけどすごく嬉しかったです!」と心境を語った。

フクラージョとフーク(右)『映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~』
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2012

この「フーク」というキャラクターは、映画の舞台であるベレーガモンド島のジャングルに住むロッコロ族の少年。のんびりやでマイペースな7歳の男の子という設定だが、「すごいかわいい。自分にソックリでびっくりしました」というように、実は福くんをイメージしてつくられたキャラクターだ。そして、福くんはアフレコにも挑戦した。「(アフレコの仕事は)好きだけど、大変。キャラクターの口の動きにあわせて声をあてるのが難しい」と本音をポロリ。(画像左からクラージョとフーク)

また、同時に映画の応援隊長にも任命された福くん。「劇中に出てくる珍しい動物をみんなに紹介していきたいです。がんばります!!」と意気込みを述べるなど意欲的。劇中に登場するドードー鳥の「クラージョ」の衣装を合わせた際には、フーク(福)×クラージョ(ドードー鳥)→「フクラージョ」と自ら命名。「フクラージョ」の衣装を着て、全国各地で行われる舞台あいさつや、テレビ収録等のプロモーション活動に積極的に参加する予定だ。なお、毎週金曜日の「ドラえもん」レギュラー放映(テレビ朝日)では、「フクラージョ」の衣装を着た福くんが、ドラえもんと一緒に映画の見どころや、劇中に登場するキャラクターたちを紹介するコーナーが特設される。

福くんの好きなひみつ道具は「タケコプターとタイムマシン」と即答。同シリーズのファンだけあって、一番好きなキャラクターは、「ドラえもんとのび太。ジャイアン、スネ夫も……やっぱり全部好きです」と、ドラえもん愛を口にした。なおかつ、ドラえもんが誕生(西暦2112年9月3日)する100年後はどうなっているか?と問われると、「(自分は)107歳。おじいさんになっている」とくったくなく笑いつつ「ドラえもんも道具も進化していると思います」と、応援隊長の顔を覗かせた。

なお、『映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~』の主題歌を福山雅治が担当することが既に発表されており、鈴木福くんがゲスト出演することで、福×福となり来福も2倍という縁起(演技)のいい作品になりそうだ。

原題=映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~
日本公開=2012年3月3日
配給=東宝

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2012

福山雅治がドラえもんの生誕100年前記念映画主題歌を担当!
公式サイト http://doraeiga.com/2012/
映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~ブルーレイ 通常版 Blu-rayをAmazonで購入する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で