V3首位『インセプション』【予告編付き8月1日全米トップ10】

ニュース 映画予告編

7月最終週の全米トップ10は、日本でも話題となっている『インセプション』がV3首位、興業収入も約167億円を突破(1USドル=86円計算)し圧倒的な強さを見せています。初登場でランキング入りしたのは、フランスの名作映画のハリウッドリメイク版と、「キャッツ&ドッグス」の続編、そしてザック・エフロン主演の感涙作の3作品でした。

キャッツ & ドッグス 地球最大の肉球大戦争


1.『インセプション』
[Inception](Warner Bros) 公開3週目 [3,545館]

※『インセプション』の内容は、来日会見「6割は手持ちカメラ」のアナログ撮影だったにて

公式サイト=www.inceptionmovie.jp

2.『ディナー・フォー・シュマックス(原題)』  [Dinner For Schmucks] (Paramount) 初登場/NEW [2,911 館]

フランシス・ヴェベール監督のフランス映画『奇人たちの晩餐会』をベースに、『ミート・ザ・ペアレンツ2』のジェイ・ローチ監督がリメイク。出演は、スティーヴ・カレルら。

3.『ソルト』[Salt] (Sony) 公開2週目 [3,612 館]

※ 『ソルト』の内容は、(7/25全米興行トップ10)にて

【関連記事】
『ソルト』アンジェリーナ・ジョリー来日会見

日本公開=2010年7月31日
配給=ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト

4.『怪盗グルーの月泥棒 3D』[Despicable Me 3D] (Universal) 公開4週目 [3,602 館]

※ 『怪盗グルーの月泥棒 3D』の内容は、(7/11全米興行トップ10)にて

日本公開=2010年10月29日
配給=東宝東和
公式サイト

5.『キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争』[Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore] (Warner Bros) 初登場/NEW [3,705 Dates]

『キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争』予告編

2001年製作のスパイコメディ続編。監督はローレンス・ガターマンから脚本家出身のブラッド・ペイトンに交代。原題は「キティ・ガロアの復讐」だが、日本の副題を“肉球”大戦争にしたセンスが◎。犬猫好きにはたまらない内容になっている。
冒頭から007を意識した展開で、ドッグ=犬の綴り「DOG」が「006」に見えるなどの工夫も。猫チーム・ニヤオのボス声に、3代目ジェームズ・ボンドのロジャー・ムーアを起用。

日本公開=2010年8月21日
配給=ワーナー・ブラザース映画
公式サイト
©2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

6.『きみがくれた未来』[Charlie St Cloud] (Universal) 初登場/NEW[2,718 館]

『きみがくれた未来』予告編

ベン・シャーウッドの小説を『セブンティーン・アゲイン』のバー・スティアーズ監督が映像化。アクシデントで弟を亡くした青年(ザック・エフロン)は、弟の眠る墓地で働き、弟と過ごした日々が彼の生活のすべてとなっている。そんな彼が、ある女性との出会いを機に人生をやり直そうとする過程を描く感涙作。

日本公開=2010年12月23日
配給=東宝東和
公式サイト
©2010 Universal Pictures. ALL RIGHTS RESERVED.

7.『トイ・ストーリー3』[Toy Story 3D] (Disney) 公開7週目 [2,105 館]

※『トイ・ストーリー3』の内容は、(6/20全米興行トップ10)にて

日本公開=2010年7月10日
配給=ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
公式サイト

8.『俺たちグローン・アップス』[Grown Ups] (Sony) 公開6週目 [2,269 館]

※『俺たちグローン・アップス』の内容は、(6/27全米興行トップ10)にて

日本公開=2010年

9.『魔法使いの弟子』[Sorcerer’s Apprentice] (Disney) 公開3週目 [2,524 dates]

※『魔法使いの弟子』の内容は、(7/18全米興行トップ10)にて

日本公開=2010年8月13日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト

10.『エクリプス/トワイライト・サーガ』[The Twilight Saga: Eclipse](Summit) 公開5週目[2,334 dates]

※『エクリプス/トワイライト・サーガ』の内容は、『エクリプス/トワイライト・サーガ』2010年11月13日、日本公開に にて

日本公開=2010年11月13日
配給=角川映画
公式サイト

数字は(http://www.boxofficemojo.com/ )より

[amazonjs asin=”B0050ICKE6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で