ジョニー・デップ 充実の表情で『トランセンデンス』プレミアに登場

映画会見/イベントレポート

 ジョニー・デップ 『トランセンデンス』プレミアにて[シネママニエラ]ジョニー・デップ主演作『トランセンデンス』のロサンゼルスプレミアが4月10日(現地時間)、リージェンシー・ヴィレッジ・シアターにて行われ、女優アンバー・ハードとの婚約を発表したジョニーが登場! アンバーは同伴していなかったため、婚約についての発言は見受けられなかったようだが、充実感に満ちた表情であった。

このプレミアにはジョニーのほか、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ、ウォーリー・フィスター監督などが参加している。

同作は、主人公であるスーパーコンピュータを開発研究する科学者ウィルの運命を描くSFスリラー映画。クリストファー・ノーランが製作総指揮を務め、映画『インセプション』でアカデミー賞(R)撮影賞を受賞したウォーリー・フィスターの監督デビュー作。

モーガンは米CBSなどの問いかけに対し、本作のテーマについての持論を語るなど、終始なごやかな雰囲気のプレミアであった。

原題=TRANSCENDENCE
日本公開=2014年6月28日
配給=ポニーキャニオン、松竹
公式サイト http://transcendence.jp/
©2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

[amazonjs asin=”B00MXZQFPY” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”トランセンデンス Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で