キター!!!『ワイルド・スピード EURO MISSION』予告編に期待高まる~

ニュース 映画作品情報

[シネママニエラ] 映画「ワイルド・スピード」シリーズ再降臨! 前作『ワイルド・スピード MEGA MAX』で結成された同シリーズのオールスターメンバーによる史上最速のドリームチームも再集結した『ワイルド・スピード EURO MISSION』。伝統と格式に彩られたヨーロッパを舞台に、世界中から集められた個性溢れる最強のカスタム・カーが暴れまくる同作の日本版予告編が登場!

映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』(ジャスティン・リン監督)
©Universal Pictures.

この予告編には、敵としてドミニク(ヴィン・ディーゼル)の前に立ちふさがったFBI特別捜査官ホブス(ドウェイン・ジョンソン)が、ドミニクたちに捜査協力を求める場面、ヨーロッパの格式ある街並みの中繰り広げられるクラッシュバトルや、公道でのカージャンプ、飛行機からのダイブなど、前作から各段にスケールアップしたカーチェイスなども。また、ブライアン(ポール・ウォーカー)の乗った車が謎の美女の手により大クラッシュ!そんなブライアンを横目に、ウインクして去っていく美女の姿に、敵の手ごわさも感じさせる映像になっている。

ワイルド・スピード EURO MISSION日本版ポスター
©Universal Pictures.

『ワイルド・スピード EURO MISSION』ストーリー

リオの犯罪王から100億円を強奪し逃亡生活を過ごしていたドミニク(ヴィン・ディーゼル)の前に、宿敵であるFBI特別捜査官ホブス(ドウェイン・ジョンソン)が現れ、高度な運転技術を用い世界各国でスケールの大きな犯罪を繰り返す巨大犯罪組織を壊滅させるために、ドミニクとそのチームに協力を要請する。さらに、死んだはずのドミニク元恋人・レティ(ミシェル・ロドリゲス)が生きており、その犯罪組織に関係している事を仄めかすホブスの言葉に、ドミニクはブライアン(ポール・ウォーカー)をはじめとする馴染みの凄腕ドライバーを招集。全ての謎を解き明かすために決戦の地・ヨーロッパに降り立つ!

映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』予告編


©Universal Pictures

©Universal Pictures

原題=Fast & Furious 6
日本公開=2013年7月6日
全米公開=2013年5月24日
配給=東宝東和
公式サイト
映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』
「ワイルド・スピード ヘキサロジーBlu-ray SET (初回生産限定)」をAmazonで購入する
「ワイルド・スピード EURO MISSION ブルーレイ+DVDセット(E-Copy) Blu-ray」 をAmazonで購入する

[amazonjs asin=”B00F2AJD2Y” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ワイルド・スピード ヘキサロジーBlu-ray SET (初回生産限定)”]

[amazonjs asin=”B00F2AJD2E” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ワイルド・スピード EURO MISSION ブルーレイ+DVDセット(E-Copy) Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で