映画『そして父になる』カンヌ映画祭記者会見



映画『そして父になる』カンヌ映画祭フォトコール[シネママニエラ] 5月18日(現地時間)、第66回カンヌ国際映画祭にて、是枝裕和監督最×福山雅治主演映画『そして父になる』の記者会見が実施され、是枝、福山の両名と尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、二宮慶多(子役)、黄 升炫(子役)が出席した。

今作は、6年間育てた息子は出生した病院内で取り違えられた他人の夫婦の子供だったことが判明したことで、血か愛した時間かという究極の選択を迫られる二つの家族を描く物語。

是枝監督は「自分は作品に強いメッセージを入れたりするタイプではなく、見た方たちの感想を聞いて受け止めながら、自分のつくったものを確認する作り手。映画祭はとくにそこにおいて重要な場所だと感じている」などと述べた。

[2013/5/26]祝・エキュメニカル賞スペシャルメンション(特別表彰)受賞!

英題=LIKE FATHER,LIKE SON
日本公開=2013年10月5日→2013年9月28日
配給=ギャガ
公式サイト
©2013『そして父になる』製作委員会

2013年5月19日 掲載
2015年3月4日 更新

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD