ホットロード|三木孝浩×能年玲奈

映画予告編 映画作品情報

映画『陽だまりの彼女』の三木孝浩監督が、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で大ブレイクした能年玲奈をヒロインに迎えて不朽の漫画を実写映画化。

能年玲奈、映画『ホットロード』ポスター
©2014『ホットロード』製作委員会

【内容】
心に傷を持つ14歳の少女・和希と、孤独に生きる不良少年・春山の究極の純愛を描く。原作は紡木たくの「ホットロード」。1986年から翌年まで別冊マーガレットで連載され、全4巻で700万部という驚異的な発行部数を誇る。

【キャスト】
能年玲奈 登坂広臣 木村佳乃 小澤征悦
鈴木亮平 太田莉菜 竹富聖花 落合モトキ 山田裕貴
鷲尾真知子 野間口徹 利重剛 松田美由紀

映画『ホットロード』ストーリー

14歳の少女・宮市和希(能年玲奈)は、亡き父親の写真が1枚もない家でママ(木村佳乃)と暮らす。自分が望まれて生まれてきた子どもではないことに心を痛めて生きている。ある日、学校に馴染めずにいた親友(竹富聖花)に誘われるまま、夜の湘南で出会ったのは、Nightsという不良チームの少年、春山洋志(登坂広臣)。はじめは傷つけ合っていたふたりだが、和希は春山が身を置く世界に安らぎや戸惑いを覚えながらも、急速に春山に惹かれてゆく。

映画『ホットロード』予告編

【ミニ情報】
・主題歌は尾崎豊「OH MY LITTLE GIRL」
・聖地・江の島の撮影は11月で寒風に見舞われた
・原作通りに横浜高島屋での撮影も敢行
[シネママニエラ]
[映画作品情報]

2014年 日本映画/119分
日本公開=2014年8月16日
配給=松竹
公式サイト http://hotroad-movie.jp/
©2014『ホットロード』製作委員会 ©紡木たく/集英社

[amazonjs asin=”B00PU64HYY” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ホットロード Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で