映画『超高速!参勤交代』初日舞台あいさつ

佐々木蔵之介、参勤交代ドロドロ暴露談

映画会見/イベントレポート
映画『超高速!参勤交代』初日舞台あいさつ
殿に献上

[シネママニエラ]映画『超高速!参勤交代』の初日を迎えた6月21日、佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、西村雅彦、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李(Hey!Say!JUMP)、柄本時生、六角精児、本木克英監督と豪華面々が勢ぞろいし、東京・丸の内ピカデリー1で上映後の舞台あいさつに登壇した。

ドロドロになって頑張りました!!

湯長谷藩藩主・内藤政醇役の佐々木は、暴露話で観客サービス。「殿さまを演じさせていただきました。撮影中は何度も台風に見舞われながら、ドロドロになって頑張りました」と語り、「金無し、人なし、時間なしという作品のテーマと同じで、撮影スケジュールも結構無理難題だったんですよ(笑)」。

伊原も、過去の無理難題を披露。「私はデビューの頃、戦隊もので悪役をやっていて。全身タイツのサイズが一つしかなくて、体が大きいから入らなかったんですよ。そうしたら『体を合わせて』と言われまして」。すると、本作のサルの菊千代(トレーナーが代弁)が、本作のスタッフに「(成長した分、衣装に)体を合わせて」と言われていたことが判明。

知念は「幼稚園位の時には175センチぐらいの大きい人になりたいなって思ってたんです(笑)。この難題はクリアできなかったんですけど」と変化球を放ち、大喝采。

この日は、映画の舞台となった湯長谷藩(現在の福島県いわき市)から、歩いて5日間で東京へというリアル参勤交代に挑んだ7名が無事に到着。佐々木扮する殿への献上も果たせた。

深田恭子メイキング特別映像


©2014「超高速!参勤交代」製作委員会

日本公開=2014年6月21日
配給=松竹
公式サイト http://cho-sankin.jp/

映画『超高速!参勤交代』初日舞台あいさつ

[amazonjs asin=”B00MXWF6AW” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”超高速! 参勤交代 Blu-ray/DVDセット 豪華版 3枚組”]

[amazonjs asin=”4062953013″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”超高速!参勤交代 (らくらく本)”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で