庵野秀明特集など第27回東京国際映画祭3つの試み

映画予告編 映画会見/イベントレポート 東京国際映画祭
 映画『寄生獣』
© 映画『寄生獣』製作委員会

[シネママニエラ]第27回東京国際映画祭3つの試みが明らかになった。本映画祭は、国際映画製作者連盟 (FIAPF) 公認の国際映画祭であり、毎年10月に東京で開催されている。今年は六本木ヒルズとTOHOシネマズ日本橋の2会場を中心に実施される。

1、開閉幕2作が世界最速ワールドプレミア

2014年10月23日の開幕はディズニーの感動アドベンチャー映画『ベイマックス』で幕開け。そしてクロージング作品には、岩明均著の漫画を実写化した映画『寄生獣』。2作品とも世界最速ワールドプレミア上映となる。

[amazonjs asin=”4063346641″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”寄生獣(完全版)(1) (KCデラックス アフタヌーン)”]

2、庵野秀明史上初の大型特集

庵野秀明の史上初の大型特集上映を、今年の東京国際映画祭が開催する。テレビアニメ「ふしぎの海のナディア」(1990年総監督)や、世界的に大ブームを起こした「エヴァンゲリオン」シリーズなど、日本を代表するアニメーション作品を生み出し続けている。庵野秀明が学生時代に自主制作した貴重な短編・CM・PV等を含めた約50作品もの上映を予定。

綾波レイ、『エヴァンゲリオン』シリーズ
綾波レイ©カラー

2、コンペ部門にWOWOW賞創設

映画『ベイマックス』
映画『ベイマックス』©2014 Disney. All Rights Reserved.

東京国際映画祭コンペティション部門において「WOWOW賞」創設。同映画祭において、放送局の冠がついた賞が設けられるのは初めて。WOWOW加入者が選考委員(6名程度)となり、出品された15作品の中から、その映画の感動を世界中の映画ファンと共有したいと考える1作品を選ぶ。受賞作品には10,000米ドルが贈呈される。

映画『ベイマックス』- 映画特別映像[泣いてもいいですよ編]

第27回東京国際映画祭
会期=10月23日[木]―31日[金]
公式サイト http://www.tiff-jp.net
©TIFF
©カラー
©2014 Disney. All Rights Reserved.
© 映画『寄生獣』製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で