福本清三『太秦ライムライト』日本初の主演男優賞受賞!

ニュース

[シネママニエラ]俳優の福本清三が主演を務めた映画『太秦ライムライト』が8月7日(現地時間)、カナダ・モントリオールで開催されたファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)において、最優秀作品賞シュバル・ノワール賞と最優秀主演男優賞を受賞した。

福本清三『太秦ライムライト』
©2013 UzumasaLimelight.All Rights Reserved.

福本清三『太秦ライムライト』日本初の主演男優賞受賞!

クエンティン・タランティーノ監督が「アメリカ大陸で最も重要で高名なジャンル系映画祭だ」と評価する本映画祭。今年は7月17日から8月7日まで開催、長編作品だけでも160作品が上映された。

日本一の斬られ役として50年以上のキャリアを誇り、トム・クルーズ主演のハリウッド映画『ラスト サムライ』にも出演している福本。受賞を受けて「この度の「最優秀作品賞」の評価は、苦労をかけたスタッフ全員の熱意と努力の賜物です。そんな仲間たちに支えられて撮影を全うすることが出来たに過ぎない私が「主演男優賞」とは信じられません。ご選考くださった方々には失礼な話ですが、何かの間違いの様に思われ、落ち着かない気持ちでいっぱいです。これも出演者全員で戴いたものと享けとめております。唯々、「感謝」の一言しか御座いません。ありがとうございます」というコメントを発表した。

審査員の総評によると、最優秀作品賞も主演男優賞も、「審査員満場一致で決定した」という。このシュバル・ノワール賞は2011年に創設された賞で、日本映画作品では史上初の受賞となり、落合賢監督は日本人最年少で受賞、福本は歴代最年長受賞であり、さらには日本人初の主演男優賞受賞となり、まさに初物づくしの快挙となった。

2013年日本映画/104分
日本公開=2014年7月12日(6月7日関西先行公開)
配給=ティ・ジョイ
公式サイト http://uzumasa-movie.com/
©2013 UzumasaLimelight.All Rights Reserved.

[amazonjs asin=”B00PC3SIOU” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”太秦ライムライト DVD”]

[amazonjs asin=”4087476510″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”どこかで誰かが見ていてくれる―日本一の斬られ役 福本清三 (集英社文庫)”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で