スティーヴン・タイラー×シン・シティ 復讐の女神メイキング映像が到着



ロバート・ロドリゲスとスティーヴン・タイラー[シネママニエラ]映画『シン・シティ 復讐の女神』でエアロスミスのスティーヴン・タイラーが歌う♪「Skin City」のメイキング映像が届いた。同楽曲も収録した日本盤サウンドトラックも発売される。写真はロバート・ロドリゲス(左)とスティーヴン・タイラー

映像内では、ロバート・ロドリゲスとスティーヴン・タイラーが、曲作り励む様子が映し出されており、そのテンションの高さからもお互いに満足のいく曲に仕上がっていることが伺えるもの。ナンシーに扮するジェシカ・アルバが「Skin City」に乗せて激しく踊る映像を見ればきっと納得できるはず。ロバート・ロドリゲスは「彼(スティーヴン・タイラー)の歌声は作品に命を吹き込み、新しい風を吹かせた」と大絶賛!

映画『シン・シティ』シリーズ第2弾の『シン・シティ 復讐の女神』は、フランク・ミラー著の伝説的グラフィックノベル「シン・シティ」から最も人気の高いエピソード2話と新たに書き下ろした2話で構成されたクライム・スリラー作品。

太陽も朽ち果て、闇に抱かれた街。男たちの荒んだ心を照らす一人の女神は場末のストリップバー「ケイディ」にいる。それはダンサーのナンシーだ。けれども、彼女のなかにも闇がある。愛するハーティガン刑事を死に追いやった街の支配者ロアーク上院議員を、必ず殺すという誓いだ。そんなナンシーのことを心優しき野獣マーヴは見守り続けていた。

映画『シン・シティ 復讐の女神』は、2015年1月10日[土]よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー

この動画コンテンツにはAdobe Flash Playerが必要です。

シン・シティ 復讐の女神 – 映画メイキング映像[スティーヴン・タイラー♪「Skin City」]

[スポンサードリンク]




R15+
2014年 キプロス、アメリカ合作映画/103分
原題=SIN CITY: A DAME TO KILL FOR
日本公開=2015年1月10日
配給=ギャガ
公式サイト http://sincity.gaga.ne.jp/
©2014 Maddartico Limited. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD