映画『善き人に悪魔は訪れる』突然の訪問者の正体は凶悪犯!


映画『善き人に悪魔は訪れる』(サム・ミラー監督)
© 2014 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

[シネママニエラ]全米公開時に初登場首位を記録した犯罪スリラー映画『原題 No Good Deed』の邦題が、『善き人に悪魔は訪れる』に決まり、日本は初夏より公開される。夫が留守中の家に、見知らぬ男(=実は逃亡中の凶悪犯)を招き入れてしまった主婦が体験する惨劇の夜を描く。

映画『善き人に悪魔は訪れる』予告編

映画『パシフィック・リム』や『マンデラ 自由への長い道』で善良なイメージが強い英国俳優のイドリス・エルバが、狂気の殺人鬼コリンを演じて新境地を開拓。コリンと対峙するタフな母親役には映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の実力派女優タラジ・P・ヘンソン。イドリス・エルバは、映画『スター・トレック3』の悪役候補とされるだけに、ふたりの白熱の演技バトルから目が離せない。

監督は映画『マイ・スウィート・シェフィールド』、ドラマ「刑事ジョン・ルーサー」のサム・ミラー。脚本は映画『96ミニッツ』のエイミー・ラゴス。撮影は映画『テッド』『テイカーズ』のマイケル・バレット。

映画『善き人に悪魔は訪れる』あらすじ

アメリカ合衆国ジョージア州北西部に位置する都市アトランタの郊外。嵐の夜、主婦のテリーは夫の留守を子どもと過ごしていた。そこへ、車の事故に遭ったという一人の男が「電話を貸してほしい」と訪れる。実は、その男コリンは移送中に逃亡した凶悪な殺人犯であり、テリーは次第に男の言動に不信感を覚えていく。そして、確信するのだった!「この男は自分を殺そうとしている」と。

映画『善き人に悪魔は訪れる』は2015年初夏より新宿シネマカリテほか全国にて公開

アメリカ映画/84分
原題=No Good Deed (2014)IMDb
日本公開=2015年5月31日
配給=ミッドシップ
公式サイト http://yokihitoni.com/
©2014 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

2015年03月29日 掲載
2015年05月31日 更新

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD