新生・新宿歌舞伎町!長澤まさみ×ゴジラがお祝いに駆け付けた!

映画会見/イベントレポート

長澤まさみ、新宿東宝ビルのテープカット[シネママニエラ]女優の長澤まさみ、それにゴジラなど映画のキャラクターが多数参加して、歌舞伎町のメインゲート・セントラルロードが新装開通を祝した、レッドカーペット・イベントが4月16日に盛大に執り行われた。また、2008年末に閉館した新宿コマ劇場は、新たにゴジラヘッドがシンボルの複合商業施設・新宿東宝ビルとして4月17日にグランドオープンする。

ゴジラの鳴き声でイベントが開幕。長澤は、16歳で初めて映画『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』で共演したゴジラとの再会に「お久しぶりです!」と笑顔を見せた。長澤は、同じくマナ役で映画『ゴジラ FINAL WARS』にも出演しており、ゴジラと仲良く並びテープカットも。

この日のイベントには、東京副知事・秋山俊行、新宿区長・吉住健一、前新宿区長・中山弘子、歌舞伎町商店街振興組合 理事長・片桐基次、東宝株式会社代表取締役社長・島谷能成、警視庁音楽隊も出席。

長澤まさみとゴジラ、テープカット参加した人気映画キャラクターは『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』の野原一家、『紙兎ロペ』のロペとアキラ先輩、『秘密結社鷹の爪』の総統、映画『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo(う~)!』のスポンジボブ、映画『ミッション:インポッシブル/ローグ ネイション』のイーサン・ハント(そっくりさん)、映画『 ターミネーター:新起動/ジェニシス』アーノルド・シュワルツェネッガー(そっくりさん)ほか、キャラクターのコスプレーヤーも多数。

東宝の島谷社長は「創始者の小林一三が、新宿コマ劇場を開設した新宿の地は、特別な場所。重要な拠点として、国内外に向け新たなエンターテインメントを発信していきたい」と語った。日本最大の歓楽街である新宿の歌舞伎町では、誰もが安心安全に楽しめる街に再生しようと官民一体になった「歌舞伎町ルネッサンス」の取り組みを進めている。

新宿歌舞伎町レッドカーペット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で