ペ・ヨンジュンら参加の大型チャリティ「Message! to Asia」公開収録レポ 

映画会見/イベントレポート

ペ・ヨンジュン来日[シネママニエラ]12月14日、「ほほえみプロジェクト」のチャリティ番組「Message! to Asia」の公開収録が、東京ドームで行われました。集まった約45,000人のファンを前に、出演者それぞれがチャリティへの想いを発信。

ペ・ヨンジュン(ヨン様)は、「普段から子供たちや地球の環境に関心がありました。未来をつくるのが子供たち。アジアの子供たちが明るい笑顔を取り戻してくれたら」と願ってやまないのだとか。

プロジェクトの主旨に賛同した、日本(GACKT、小室哲哉、中田英寿)、韓国(ペ・ヨンジュン、キム・ヒョンジュン、ファニ、SHU-I、大国男児)、台湾(VANNESS、ジョセフ・チェン)を代表するアジアのスターたちが参加し、番組を通してメッセージを発信する大型チャリティ番組で、この収録の模様は、2011年1月10日にDATVにて放送されます。

出演者が、それぞれ愛用の品をオークション用に提供しました。なお、チャリティオークションは、12月22日まで楽天オークションにて開催中。

ペ・ヨンジュンが提供したのは、「冬のソナタ」で着用した衣裳のロングコートで、「撮影後はマネージャーにプレゼントしたもの。いつか必要になると大切に保管していてくれたので」と、経緯も話してくれました。ほかにも大好物だという「韓国の美」ラベルサイン入りワイン×3本、 また「Message! to Asia」収録の間、着用していたネクタイをその場で外し、追加していました。

□出演=ペ・ヨンジュン/GACKT/VANNESS/キム・ヒョンジュン/ジョセフ・チェン/ファニ
□特別出演=小室 哲哉 他
□オープニングアクト=SHU-I/大国男児

「ほほえみプロジェクト」公式サイト http://hohoemi.datv.jp/

【関連記事】
ぺ・ヨンジュン12月に来日! ファン300名にカメラマンとしての撮影権を付与
GACKT、「Message! to Asia」の楽屋話をリップサービス!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で