ブラピ&アンジー、1時間超ファンサービス×坂本龍一ヴェネツィア審査員に ほか/2013年7月29日,30日映画界ニュース

ニュース 映画会見/イベントレポート 東京国際映画祭

ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー(2013年7月撮影)

[シネママニエラ] の新連載 映画界1日のニュースを1ページでサクッとまとめ読み

ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー、
『ワールド・ウォー Z』プレミアで1時間超のファンサービス!

7月29日、来日中のブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーが揃って、六本木ヒルズアリーナで催された『ワールド・ウォー Z』ジャパンプレミアに出席。ブラッドは「みんな来てくれてありがとう!映画を楽しんで!」と語りかけ、アンジェリーナも「日本は大好きな国です。離れたくないわ!」とコメントして会場を沸かせた。ブラッドは、アンジェリーナと日本語吹替版で妻役を声を担当した篠原涼子を紳士らしくエスコートし、ファンへのサインや写真撮影などで交流を楽しみながら、共に全長約70mのレッドカーペットを60分かけて進んだ。そして名残惜しい様子を見せながら次に行われる舞台挨拶のためTOHOシネマズ スクリーン7へ移動した。

坂本龍一、第70回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門の審査員に

映画『ロード・オブ・セイラム』サイケデリック予告編キター!

映画『クロニクル』誰でも1,000円映画鑑賞キャンペーン実施

第26回東京国際映画祭、『キャプテン・フィリップス』『清須会議』が開閉幕作品!

7月30日、第26回東京国際映画祭の記者会見が都内で行われた。オープニングを飾るのは『キャプテン・フィリップス』。主演のトム・ハンクスは本映画祭に合わせ、4年ぶりの来日を予定。クロージング作品は、原作と脚本と監督、三谷幸喜の『清須会議』。クロージング作品に日本映画が登場するのは市川崑監督の 『犬神家の一族』以来7年ぶり。フェスティバル・ミューズとして栗山千明の就任も発表された。

[amazonjs asin=”B00FOHZDHO” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ワールド・ウォーZ 3D&2DアルティメットZ・エディション 3Dブルーレイ&2Dブルーレイ(エクステンデッド・エディション)&2Dブルーレイ(劇場版)+Bonus DVD<4枚組> Blu-ray”]

【関連記事】
ブラッド・ピット『ワールド・ウォー Z』PRでアンジー&子供と仲良く来日
トミー・リー・ジョーンズ、『終戦のエンペラー』天皇役の片岡孝太郎を称賛ほか
ジョニー・デップ結婚宣言×弱点「ピエロが怖い」
『劇場版まど☆マギ』フランス公開×映画と「信長の野望」コラボ ほか
『風立ちぬ』ヴェネツィア国際映画祭コンペに選出

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で