土屋アンナ「福島リラはめっちゃ綺麗だけどめっちゃ怖い」

ニュース

土屋アンナ、真っ赤なドレスで登場![シネママニエラ]モデル・歌手・女優の土屋アンナが9月17日に、映画『GONINサーガ』プレミア試写会舞台あいさつに登壇し、モデル仲間として10代から旧知の間だった女優の福島リラについて、「めっちゃ綺麗だけどめっちゃ怖い」と強調しその女優魂を称えた。この日は、土屋、福島をはじめ、東出昌大、桐谷健太、柄本佑、安藤政信、石井隆監督も出席した。

東出昌大×桐谷健太『GONIN サーガ』劇中銃を持ちキメポーズ!

本作は、映画『GONIN』の大越組若頭・久松茂の息子・勇人は、19年前の事件後、ヤクザの父に似ず優しい心音の青年に育つがある事件をきっかけに、五誠会に復讐を試みる物語。

土屋は、元グラビアアイドルであり、五誠会二代目に弱みを握られ、五誠会三代目(安藤)の愛人として囲われる・麻美役。「前作よりスピード感ある内容。観ていてあきない。久々に映画面白なと思えた」と正直な物言いで、客席の心を掴む。

そんな土屋が「ひとつ言わせて!」と声を大にして「めっちゃ綺麗だけど、劇中はめっちゃ怖いですよ。すごい迫力で、ヤバイ!リラが怖いって思った」と福島を絶賛。「リラちんとは十代から知り合いで友だち。リラちんは王道のモデル」だと前置きし、「ふたりとも男っぽい性格で、体を張るシーンもやるやる!って感じだった」と振り返った。

ハリウッド映画『X-メン』シリーズの6作目『ウルヴァリン:SAMURAI』への出演も話題となった福島は「アンナちゃんは朝6時でもゲラゲラ笑えるほど、バイタリティーにあふれていた。仕事をするのは10数年ぶりで、うれしくて「久しぶりだね」と言いながら、撮影はいきなり殴り合い(のシーンだった)」と穏やかに語る。

男だらけの世界観を紅で彩る構成どおり、赤いドレスで登壇したふたり。福島は暗殺者の余市役。「撮影期間はみなさんより短かったのですが、竹中直人さん扮する明神と余市のミステリアスな関係性で」と意味深み語り、鑑賞前の観客の期待をあおることも忘れなかった。

映画『GONIN サーガ』はバンクーバー国際映画祭(9月24日開幕)招待・上映決定

映画『GONIN サーガ』(KADOKAWA、ポニーキャニオン配給)は2015年9月26日[土]よりTOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で