ミア・ワシコウスカ×トム・ヒドルストン 映画『クリムゾン・ピーク』語る

映画会見/イベントレポート
女優のミア・ワシコウスカと俳優のトム・ヒドルストン
photo by GIAMBALVO & NAPOLITANO

[シネママニエラ]女優のミア・ワシコウスカと俳優のトム・ヒドルストンが、ギレルモ・デル・トロ監督の新作ホラー映画『クリムゾン・ピーク/原題 Crimson Peak )』のプロモーションのためイタリアのローマで同作について語った。

映画『クリムゾン・ピーク』予告編
映画『クリムゾン・ピーク』場面写真

人気ホラー作家スティーヴン・キングと、彼の息子ジョー・ヒルも揃って、大絶賛コメントを公表している本作。ミア扮するエディス・クッシングは、見知らぬ男性トム・ヒドルストンに心惹かれ、山頂にそびえる血のように赤い屋敷の謎に巻き込まれていく様を描くもの。

9月28日(現地時間)、ふたりはフォトコールで、ローマのポポロ広場近くの5つ星ホテル「Hotel de Russie / ホテル・デ・ルッシー」内のイタリア料理店「Le Jardin de Russie / ル・ジャルダン・デ・ルッシー」に現れ、ご覧のように和気あいあいとした雰囲気。ミア・ワシコウスカは、パリ出身のデザイナーALTUZARRA(アルトゥザラ)の紺色ワンピースで登場。トム・ヒドルストンはブルーのシャツにジーンズ姿。

本作ヒロインのミアは、キャリア初のゴシックものということで、「多くのことを学んだ」ことに触れ、ギレルモ・デル・トロ監督との仕事も「楽しかった。キャストに寄り添うようにキャラクターづくりをしてくれた。とてもチャーミングな人」だと話す。

俳優のベネディクト・カンバーバッチが降板し、その代役で出演したトム。脚本を読んでわずか2日で出演契約にサインしたという背景もある。彼は「この物語にはカリスマ性がありミステリアスでもある。エレガントで洗練された映画なんだ」と熱弁をふるう。サー・トーマス・シャープを演じるにあたり、参考にしたのはイギリスの詩人・第6代バイロン男爵ジョージ・ゴードン・バイロンとのこと。

なお同日、フランス・パリのUGC Cine Cite Bercyでのプレミア出席のために移動した。

[スタッフ]
製作・監督・脚本=ギレルモ・デル・トロ
脚本=マシュー・ロビンズ
音楽=フェルナンド・ベラスケス
衣装デザイン=ケイト・ホーリー『パシフィック・リム』
撮影監督=ダン・ローストセン『ジェヴォーダンの獣』『サイレントヒル』

[キャスト]
ミア・ワシコウスカ トム・ヒドルストン ジェシカ・チャステイン チャーリー・ハナム

R+
アメリカ映画/119分
原題=CRIMSON PEAK(2015)IMDb
日本公開=2016年1月8日
配給=東宝東和
公式サイト

2015年10月03日 掲載
2015年10月19日 更新[邦題|初日|配給|公式サイト]

[amazonjs asin=”B01CZL48UE” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”クリムゾン・ピーク ブルーレイ&DVDセット Blu-ray”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で