映画『鉄の子』小学生が再婚した両親の離婚を画策し同盟を結成!

ニュース

映画『鉄の子』(福山功起監督)
©2015埼玉県/SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ
[シネママニエラ]若手映像クリエイターが手掛けた映画『鉄の子』の公開初日が決まった。主題歌は、ロックユニットのGLIM SPANKYによるバラード楽曲「大人になったら」。

本作は、両親の再婚により同い年のキョウダイとなった小学生、陸太郎と真理子の二人が、「リコンドウメイ」を組んであの手この手で両親を離婚させようと奮闘する様を軸にしたヒューマンドラマ。

加工硬化(かこうこうか)現象--鉄が鍛えられて強くなること、風を吹き込まれて赤く煌めくこと--をヒントにして、人間に応用。親の身勝手に振り回されながらも懸命に生きる方法を探す子どもたち、ままならない日常に流される大人たちを描いていく。

本作の監督は、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭ノミネート作品『アタシヲ産んだアイツ』『わらわれもしない』の若手映像クリエイター、福山功起。出演は、田畑智子、裵ジョンミョン、佐藤大志、舞優、スギちゃん。

映画『鉄の子』あらすじ

小学生の陸太郎は母親の再婚により、同学年の真理子とキョウダイとなる。それをクラスメイトにからかわれることにうんざりした二人は、「リコ ンドウメイ」を作り、あの手この手で両親を離婚させようとする。ところが、両親の仲は悪くなるどころか、どんどん良くなっていくのであった。

第28回東京国際映画祭にて上映決定!

[スタッフ]
監督・脚本=福山功起
共同脚本=守山カオリ
主題歌「大人になったら」GLIM SPANKY(ユニバーサルミュージック/アムニス)
制作プロダクション=アルタミラピクチャーズ 

[キャスト]
田畑智子 / 佐藤大志 舞優 / 裵ジョンミョン / スギちゃん

映画『鉄の子』(KADOKAWA配給)は2016年2月13日[土]より角川シネマ新宿ほか全国順次公開
公式サイト http://www.tetsunoko.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で