<マネーモンスター>ジョージ×ジョディ×ジュリアが揃ってカンヌに登場!



映画『マネーモンスター』作品情報

主演ジョージ・クルーニー、共演ジュリア・ロバーツ、監督ジョディ・フォスターと、主要メンバー全員がオスカー受賞者という超豪華スターがタッグを組んだリアルタイム・サスペンス大作。

全米高視聴率の人気財テクテレビ番組「マネーモンスター」がジャックされた! 事件の生中継を通して徐々に剥がされ見えていく真実。その核心が暴かれようとした時、彼らと全米中の視聴者が直面する、知ってはならない「結末」とは? 

映画『マネーモンスター』あらすじ

高視聴率を稼いでいる財テク番組「マネーモンスター」のパーソナリティを務めるリー・ゲイツ(ジョージ・クルーニー)は、 巧みな話術と軽妙なパフォーマンスを織り交ぜながら、株価予想や視聴者へのアドバイスで番組の看板スターとなっていた。 番組ディレクターのパティ(ジュリア・ロバーツ)の指示を無視して、ノリのいいアドリブで視聴者ウケを狙う。生放送中にセットの影に潜む不審者に気づく。そして、突然鳴り響く銃声。犯人(ジャック・オコンネル)が銃を手にリーを人質に番組をジャックしたのだ。完全にテレビ画面にフレーム・インして、株の情報操作が意図的に行われ、数日前のオンエアでリーの発した株式情報を鵜呑みにして全財産を失ったと言う。犯人の主張の中で、リーは自分自身も無自覚に誤情報をタレ流していたことに気づく。ウォール街の闇に封じ込まれた情報操作を暴くため、リーは人質から“共犯”へと立場を逆転させる。パティもまた、モニターとヘッドセットだけでリーと交信し、事件の裏側に迫る。<史上空前の犯罪現場の生中継>が始まった!
(原題 Money Monster(2016)IMDb /アメリカ映画/99分)

映画『マネーモンスター』フォトギャラリー


画像をクリックするとフォトギャラリーになります

映画『マネーモンスター』予告編

[スタッフ]
監督=ジョディ・フォスター
製作=ジョージ・クルーニー
[キャスト]
ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ、ジャック・オコンネル『アンブロークン 不屈の男』

<マネーモンスター>ジョージ×ジョディ×ジュリアが揃ってカンヌに登場!
映画『マネーモンスター』カンヌ国際映画祭フォトギャラリー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD