二階堂ふみと山﨑賢人、映画『オオカミ少女と黒王子』名古屋~大阪~福岡へ3日間の旅



二階堂ふみ、山﨑賢人、映画『オオカミ少女と黒王子』福岡プロモーション[シネママニエラ]青春ラブコメ映画『オオカミ少女と黒王子』のプロモーションとして女優の二階堂ふみと俳優の山﨑賢人が、5月13日より3日間で名古屋~大阪~福岡の劇場で同作の舞台あいさつに登壇し、ファンとの交流をはかった。

映画『オオカミ少女と黒王子』作品情報・予告編

映画『オオカミ少女と黒王子』プロモーション【名古屋編】@109シネマズ名古屋

二階堂ふみ

「久しぶりに山﨑君とできてうれしかった。お互い違う作品、役を経て現場で会えるのは、俳優の同志としてすごく刺激になるものがありました」
「(ドSな黒王子・恭也は)原作のキャラクターが強い個性を持っているので、難しい役だと思ったけど、男性から女性から見ても面白い」

山﨑賢人

「(二階堂ふみとの共演は)6年ぶりだよね。実は僕のデビュー作だった」
「(オオカミ少女のエリカは)恭也といるときはすごく受け身で犬のようで(笑)。(門脇麦演じる)三ちゃんとのシーンもすごくいいし、僕がドSで腹黒~い役なので、想像していないリアクションで返ってくるので楽しかった」

ご当地グルメである桜エビのかき揚げときしめんを食べた2人は口を揃えて「美味しかった!名古屋好きになりました」とご満悦

映画『オオカミ少女と黒王子』プロモーション【大阪編】@梅田ブルク7(シアター1)

二階堂ふみ

二階堂ふみ、山﨑賢人、映画『オオカミ少女と黒王子』大阪プロモーション「山﨑さんは6年前と本当変わらないんですよね。そこが素敵なところだと思います。恭也と山﨑さんは全然違うのですが、すごく真摯に役に向き合っていて現場でも頑張っていらしたので、すごくかっこいいキャラクターに仕上がっています」
「終盤に山﨑くんが爆走しているシーンを、知り合いの男性ライターさんなどが男でも惚れるシーンだったと言っていて、素敵なシーンだと思います」

山﨑賢人

「400Mくらいずっと全力ダッシュなので、かなりきつかったです。神戸の橋を走ったのですが、監督に本番まで走らないでほしいと言われて。一発勝負だったので最初から全速力で走ったら、最後の100Mくらいは本当にきつくて、顔もすごいことになってたと思います。映像は引きでばれない感じになってました(笑)」
「(役作りのために自身の髪を金髪に染めたのは)「初めてのブリーチだったのではげるかと思いました。頭皮がすごく痛かったですが、無事に恭也になれてよかったです」

映画『オオカミ少女と黒王子』プロモーション【福岡編】@Tジョイ博多(シアター9)

二階堂ふみ

「10代の頃は制服を着る役がほとんどなかったので、21歳になってこのタイミングで、この作品で、山﨑くんと一緒に演じることができて、本当に楽しかったです」
「福岡は撮影でも10日間ぐらい滞在しました。ごはんがとにかく美味しくて、大好きになったので、また来られて本当に嬉しいです」

山崎賢人

「撮影や、今回のキャンペーンでも美味しいものを沢山いただけて。撮影では、東福岡高校の皆さんに本当に沢山協力いただいたので、また帰って来られて嬉しいです」
「福岡は本当に美味しいです!!凄く素敵なロケーション、街ですね! みなさん、好いと~よ!!」(好きだよの意)

学校での撮影がメインだった為、夜は皆で食事に出かけることも多かったという福岡では、おでんや焼き鳥、もつ鍋、水炊き等々のグルメ三昧だったそうだ。

映画『オオカミ少女と黒王子』(ワーナーブラザース映画 配給)は2016年5月28日[土]より新宿ピカデリーほか全国公開
公式サイト ookamishojo-movie.jp 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD