映画『ペット』猫キャラ<永作博美>アニメーション声優初挑戦!



[シネママニエラ]女優の永作博美がハリウッドのアニメーション映画『ペット』で、主人公マックスとデュークを救うために仲間たちを一つにまとめる姉御肌の猫・クロエの声を担当。永作は「無愛想さがかわいい」と喜ぶ。

映画『ペット』(クリス・ルノー監督、ヤロー・チェイニー監督)のキャラクターたち
© Universal Studios.

映画『かいじゅうたちのいるところ』以来6年ぶりの声優にして、アニメーション声優は初挑戦。今回演じるクロエは、美味しいものに目がなく、怠け者でお高くとまっているものの、物語上の重要なキャラクター。

永作博美と姉御肌の猫・クロエ、映画『ペット』より
© Universal Studios.
今回のオファーに「ペットの世界という異空間を体験できるのかとワクワクしました。嬉しかったです。クロエの無愛想さがかわいいです。おいしいものに目がなく、いくらでも食べたい気持ち分かります」と話す。

事前に未完成版の本編を鑑賞した永作は「ハラハラ、ドキドキしながら観てました。ペットを愛する方はもちろんですが、子供達に楽しんでもらえそうですね。愛くるしいペット達の悩みや冒険を見守って、一緒にドキドキしてほしいです」と本作を気に入った様子で、「すこしオーバーめなお芝居?が出きそうで、楽しみです!」と意気込んでいた。

映画『ペット』特別クリップ映像


© Universal Studios.

映画『ペット』(東宝東和配給)は2016年8月11日[木・祝]より全国公開
公式サイト http://pet-movie.jp/

【関連記事】
短編映画『ミニオンズ:アルバイト大作戦』作品情報・予告編
アニメ映画『ペット』で誰もが一度は考えたことのある「ペットのヒミツの日常」を描く
映画『ペット』特別クリップ映像
『ミニオンズ』キュートな動画を集めました!新作スタジアム編も
ミニオンが歌う♪「きよしこの夜」「ジングルベル」映像が到着【予告編で先取り映画】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シネママニエラの更新をチェック!

AD